学部後期課程
HOME 学部後期課程 進化生態情報学
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

進化生態情報学

進化・生態など、マクロな観点から生命現象を解析していく上で必要な生物情報科学的知識について講義する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0560573
FSC-BI3B15L1
進化生態情報学
岩崎 渉
A2
金曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
理学部
授業計画
バイオインフォマティクス分野の中で、分子・ゲノム進化学および微生物生態学の各内容について講義を行う(計7回)。具体的な項目は、以下の通りである。 ・分子進化モデルと配列間距離 ・系統樹推定 ・比較ゲノム解析 ・ゲノム進化解析 ・微生物の生理・生態・進化系統 ・微生物実験・解析法
授業の方法
講義
成績評価方法
期末試験
教科書
参考書を参照のこと
参考書
分子系統学への統計的アプローチ -計算分子進化学-(共立出版、2009) 進化ー分子・個体・生態系(メディカルサイエンスインターナショナル、2009) 分子進化と分子系統学(培風館、2006) Brock Biology of Microorganisms (Benjamin Cummings)
履修上の注意
初回講義の際に講義日程の確認などを行うので、出席すること。 講義資料および参考書を用いた予習・復習を行うこと。