学部後期課程
HOME 学部後期課程 物理化学特論I
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年9月16日以降は授業カタログの更新を見合わせています

物理化学特論I

物理化学の最先端研究を、各教員の研究室の研究成果を題材にして、わかりやすく解説する。構造化学、量子化学、物性化学、化学反応学担当の各教員が3回ずつ、計12回の講義をオムニバス形式で行う。 This class is based on the research results of each professor's laboratory and students can learn the frontiers in physical chemistry. Three lectures each on Structural Chemistry, Quantum Chemistry, Solid State Physical Chemistry, and Chemical Reactions (omnibus lecture)
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0530064
FSC-CH3108L2
物理化学特論I
各教員
A1 A2
金曜1限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
化学本館 1302
講義使用言語
英語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
理学部
授業計画
なし。None.
授業の方法
講義 Lectures
成績評価方法
出席、レポートにより評価する。4名の教員の課題すべてについて、レポートを提出したもののみが単位を取得できる。 Evaluation will be based on attendance and reports. You have to submit all the 4 reports to get a credit.
教科書
教科書は使用しない。適宜プリントを配布する。 Textbooks will not be used but handouts will be distributed.
参考書
使用しない。   None
履修上の注意
特になし。None