学部後期課程
HOME 学部後期課程 物理化学実験
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年9月16日以降は授業カタログの更新を見合わせています

物理化学実験

物理化学実験 Laboratory Work in Physical Chemistry
本講義では、物理化学の基礎的事項に関する実験を行い、各種測定法、実験データ解析法を学ぶ。また計算機プ ログラミングも実習する。
In this course, you will learn measurements and analytical methods for physical chemistry through experiments on fundamental themes. You will also learn programming in C.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0530013
FSC-CH3114E2
物理化学実験
実験担当教員
S1 S2 A1 A2
月曜3限、月曜4限 他
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
化学本館 1203
講義使用言語
日本語/英語
単位
3
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
理学部
授業計画
現在、計画している講義・実験内容は以下の通りである。The contents are planned to be as follows. 講義1.レポートの書き方(A guide for writing a report) 講義2.実験データ解析における誤差の取り扱い(Error estimation in data analysis) 講義3.計算機Cプログラミング実習(Computer seminar(Programming in C)) 課題1.電子スペクトル(Electronic spectroscopy) 課題2.偏光赤外吸収(Polarized infrared absorption spectroscopy) 課題3.分子軌道法(Molecular orbital method) 課題4.凝固点降下(Freezing-point depression) 課題5.融解曲線(Phase boundary) 課題6.分配係数(Distribution coefficient) 課題7.電極反応(Electrochemical reaction) 課題8.光触媒(Photocatalyst) 課題9.電気伝導度の測定(Conductivity) 課題10.音速測定(Acoustic velocity measurement) 課題11.IGOR Proによるデータ解析(Experimental data analysis by Igor pro) 課題12.原子スペクトル(Atomic emission spectroscopy) 課題13.固体試料の発光(Luminescence from a solid state sample) 課題14.電気双極子モーメントと誘電率(Electric dipole moment and dielectric constant) 課題15.液体中における固体表面への吸着現象(Adsorption phenomenon at a liquid-solid interface) 課題16.反応速度(Reaction kinetics) 課題17.ベローゾフ・ジャボチンスキー(BZ)反応(Belousov-Zhabotinsky reaction) 課題18.誘電分散(Dielectric dispersion) 課題19.粘度(Viscosity) 課題20.トランジスタ回路(Transistor circuits) 課題21.デジタル回路(Digital circuits) 課題22.PCによる装置制御(System control using PCs) 課題23.X線回折(Powder X-ray diffraction) 課題24.熱測定(Calorimetry) 課題25.BET法による固体試料の表面積測定(Solid sample surface area determination by the BET method) 課題26.パルスレーザーを用いた蛍光寿命測定(Laser induced fluorescence spectroscopy) 課題27.電子スピン共鳴(ESR)(Electron Spin Resonance, ESR) 課題28.イオン光学の設計と荷電粒子シミュレーション(Ion optics: Trajectory simulation of charged particles) 課題29.ラマン分光(Raman spectroscopy) 課題30.人工知能(Artificial Intelligence)
授業の方法
「講義」、「演習」、「実験」、「試問」等 "Lecture", "Seminar", "Experiment", and "Discussion", etc.
成績評価方法
開講初日のガイダンスで配布される指針にある規定数及び規定日数以上の課題履修、レポートの提出が必要である。出席、履修した全課題のレポートの結果を総合し、成績評価を行う。   Requirements for the experimental course. 1. The number of experiments you conduct during the semester.    The minimal number of experiments is announced in the guidance. 2. Submission of one report for each completed experiment. Grades are evaluated based on the attendance and all submitted reports.
教科書
開講初日に物理化学実験テキストを配布する。 A textbook of Laboratory Work in Physical Chemistry will be distributed.
参考書
各課題の参考書は、テキスト中に記載されている。 References are given in the text of each experiment.
履修上の注意
特になし/None in particular