学部後期課程
HOME 学部後期課程 有機化学実験
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年9月16日以降は授業カタログの更新を見合わせています

有機化学実験

有機化合物の精製法、基本的な合成反応、定性分析の実習を行う。また、合成法の文献調査レポートを提出する。研究室配属後に必要な基本技能の習得を目指す。実験項目は以下の通り。
・基本操作
・芳香族化合物の反応
・Grignard反応とFriedel−Crafts反応
・β-ケトエステルの反応とWittig反応
・縮合反応とDiels−Alder反応
・未知試料の単離・構造決定と文献検索に基づいた誘導体合成
・ヘアピンリボザイムの合成と反応

This class aims at developing the student's skills of fundamental operations for organic chemistry experiments, including purification and analysis of organic compounds, and literature survey. These skills are essential for each student in order to perform experiments in the laboratory when the student starts research in the forth grade. Specific contents are as follows:
- Fundamental Operation
- Reactions of Aromatic Compounds
- Grignard Reaction and Friedel-Crafts Reaction
- β-Ketoester and Wittig reaction
- Condensation reaction and Diels-Alder reaction
- Isolation and structural elucidation of unknown samples and synthesis of their derivatives based on literature investigation
- Synthesis and reaction of a hairpin ribozyme
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0530012
FSC-CH3212E2
有機化学実験
実験担当教員
S1 S2 A1 A2
S1: 月曜3限、月曜4限 他
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
化学本館 1203
講義使用言語
日本語/英語
単位
3
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
不可
開講所属
理学部
授業計画
初回講義にて配布するテキストを参照のこと Refer to the textbook that will be given out in the first lecture.
授業の方法
教員およびTAによる化学実験の実習指導 The operations of organic reactions are instructed by designated instructors (professors and teaching assistants)
成績評価方法
出席(全日程出席が必須)、実験態度、実験・文献調査レポート(期限内提出が必須)の結果を総合し、成績評価を行う。 Grade will be determined based on performances of individual student including attendance, attitude during the class, and reports of experiments and literatures. No delay is allowed for submission of reports.
教科書
有機化学実験テキスト(東京大学理学部化学科)を使用する。 The original textbook for the experiments of organic chemistry is used.
参考書
参考書は、合成反応、実験操作、定性分析に関する一般書を使用する。実験便覧は、実験準備室あるいは化学図書室に常備されている。 General textbooks of organic chemistry will be used for the references for organic reactions, operations, analyses.  These handbooks are available in the anteroom and the library.  
履修上の注意
全日程出席が必須、欠席はやむを得ない場合(重症など)以外は認められない。 Students must attend all experimental practices available in the course, unless a compelling reason for the absence is given by student.