学部後期課程
HOME 学部後期課程 計算数理演習
過去(2022年度)の授業の情報です
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウントの記載は削除しております。
最終更新日:2023年3月15日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。

計算数理演習

数値解析の演習
計算数理Iの内容に沿った課題について,受講生が自ら作成したプログラムやソフトウエアなどを用いて,計算実習を行い,計算結果や考察をレポートにまとめる.計算環境の整え方についても,講義資料で詳しく説明するので,プログラミングの経験の有無は問わない.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0505134
FSC-MA3451S1
計算数理演習
齊藤 宣一
S1 S2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
情報教育棟 E26教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
理学部
授業計画
1. 教育用計算機システム (ECCS) の使い方とLaTeX による文書の作成 2. MATLAB の使い方 3. 非線形方程式 4. 固有値問題 5. 数値積分 6. 常微分方程式
授業の方法
本講義は、駒場情報教育棟での、対面・オンライン併用型A(総時間数の半数以上を対面で実施)での開講を予定しています。 第1回(4月8日)は、オンライン(オンデマンド方式)で行います。講義テキストと講義を録画した動画視聴URLを用意します。 第2回目以降(4月15日〜)は、教室での講義を行います。 第2回目以降は、受講生は、教室に来て対面方式で講義を受けることを原則とします。一方で、講義の全回数分のオンライン(オンデマンド方式)教材の用意もします。したがって、本講義をオンライン講義として受講することも可能です。
成績評価方法
課題に対するレポート
教科書
特に指定しない
参考書
1. A. Quarteroni, F. Saleri, P. Gervasio:Scientific Computing with MATLAB and Octave, 4th edit., Springer, 2014(加古孝,千葉文浩訳,MATLABとOctaveによる科学技術計算,丸善出版,2014年) 2. 菊地文雄・山本昌宏:微分方程式と計算機演習,山海堂, 1991年(絶版) 3. 齊藤宣一:数値解析入門 (大学数学の入門9),東京大学出版会,2012年
履修上の注意
計算数理Iを合わせて履修することが望ましい。 本講義は、計算数理演習(教養学部統合自然科学科)との合同授業です。
その他
数理分類番号:451