学部後期課程
HOME 学部後期課程 幾何学XH
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年6月3日以降は授業カタログの更新を見合わせています

幾何学XH

ホモロジー的ミラー対称性
ミラー対称性は超弦理論に由来する数学的な現象で、ある空間のシンプレクティック幾何と別の空間の複素幾何の間に不思議な関係があることを指す。ミラー対称性に関わる予想には様々なものがあるが、その中でもLagrange部分多様体と連接層の関係に関するホモロジー的ミラー対称性について、具体例を中心に紹介することが、この講義の目標である。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0505086
FSC-MA4724L1
幾何学XH
植田 一石
A1 A2
金曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
数理科学研究科棟 118演習室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
理学部
授業計画
概ね以下の項目を扱う予定であるが、状況に応じて適宜変更する。 1. 余接束 2. トーリック多様体 3. Riemann面 4. 対数的Calabi-Yau曲面 5. Grassmann多様体 6. 単純特異点 7. 射影超曲面Calabi-Yau多様体
授業の方法
板書による講義を行う
成績評価方法
レポートによる
教科書
特に指定しない
参考書
授業中に適宜紹介する
履修上の注意
特になし