学部後期課程
HOME 学部後期課程 宗教学宗教史学特殊講義VII
学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2023年10月20日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

宗教学宗教史学特殊講義VII

多民族・多宗教国家ロシアにおける国家とロシア正教会
 2014年のドンバス侵攻に続き、2022年ロシア連邦はウクライナへの全面侵攻を開始した。ロシア連邦はウクライナを対等な主権国家として認めていない。その立場は、ロシア、ウクライナ、ベラルーシが「歴史的・精神的一体性」のうちにあり、「一つの正教信仰によって統一されていた」という歴史認識(プーチン2021年論文)にもうかがわれる。一方、ロシア正教会のキリル総主教は「西側」の精神的価値を否定し、軍事侵攻は防衛のための闘いであることを強調している。
 連邦レベルではロシア正教会と国家との連携が目立つが、多民族を擁する国家として諸宗教への宗教政策上の配慮がみられる。ただ実質的には宗教の序列化が定着しているといえる。
 本授業では、ロシアにおける政教関係について、通史的に概観するのではなく、複数のトピックから多角的に考察する。①戦時下の教会、②ソ連解体後の政教関係、③多民族・多宗教国家としての宗教政策:帝政ロシア・ソ連時代からの継承と断絶、④ビザンツ帝国の遺産の4つのトピックである。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04230547
FLE-HU4E03L1
宗教学宗教史学特殊講義VII
井上 まどか
S1 S2
木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
文学部
授業計画
各回の授業内容は次のとおりである。(*変更の可能性あり) 1. イントロダクション:政教関係のモデル〜カトリック・プロテスタント・東方正教会〜 2. 前提:「東方諸教会」と「東方正教会」と「ロシア正教会」 3. 戦時下の教会(1):ロシア正教会の場合 4. 戦時下の教会(2):ウクライナ正教会の場合 5. 戦時下の教会(3):独ソ戦下の体制 6. ソ連解体後の政教関係(1):90年代の変容 7. ソ連解体後の政教関係(2):プーチン政権下の連携体制 8. 多民族・多宗教国家としての宗教政策:帝政ロシアからの継承と断絶(1) 9. 多民族・多宗教国家としての宗教政策:帝政ロシアからの継承と断絶(2) 10. 多民族・多宗教国家としての宗教政策:ソ連時代からの継承と断絶(1) 11. 多民族・多宗教国家としての宗教政策:ソ連時代からの継承と断絶(2) 12. ビザンツ帝国の遺産(1) 13. ビザンツ帝国の遺産(2)
授業の方法
講義が中心であるが、受講者との双方向性を意識した授業展開を心がけたい。受講者は各回の指定文献(前の週にITC-LMSを通じて配布)を事前に読み、疑問やコメントを月曜日までにITC-LMSに提出する。授業ではそれらをふまえた講義を目指すこととしたい。受講者は授業後にリアクション・ペーパーを提出する。(具体的には、受講者数や受講者の関心などを勘案しながら検討する。)
成績評価方法
各回の提出物(50%)および期末レポート(50%)
教科書
ITC-LMSを通じて指定文献を配布する。各回の指定文献は、前週の木曜日までにアップする。
参考書
・池澤優『いま宗教に向きあう4 政治化する宗教 宗教化する政治 世界編II』岩波書店、2018年。 ・ホセ・カサノヴァ『近代世界の公共宗教』(ちくま学芸文庫)筑摩書房、2021年。 ・甚野尚志・踊共二編著『中近世ヨーロッパの宗教と政治:キリスト教世界の統一性と多元性』ミネルヴァ書房、2014年。 ・伊達聖伸編著『ヨーロッパの世俗と宗教:近世から現代まで』勁草書房、2020年。 ・長縄宣博『イスラームのロシア―帝国・宗教・公共圏 1905-1917』名古屋大学出版会、2017年。 ・ジョン・フェンネル『ロシア中世教会史』教文館、2017年。 ・沼野充義・望月哲男・池田嘉郎編集代表『ロシア文化事典』丸善出版、2019年。 ・久松英二『ギリシア正教 東方の智』(講談社選書メチエ)講談社、2012年。 ・藤原聖子『いま宗教に向きあう3 世俗化後のグローバル宗教事情 世界編I』岩波書店、2018年。 ・渡邊日日『社会の探究としての民族誌―ポスト・ソヴィエト社会主義期南シベリア、セレンガ・ブリヤート人に於ける集団範疇と民族的知識の記述と解析、準拠概念に向けての試論』三元社、2010年。 ・Alexander Agadjanian, Turns of Faith, Search for Meaning: Orthodox Christianity and Post-Soviet Experience, Peter Lang Pub. Inc., 2014. 英語版 ・Dmitry Adamsky , Russian Nuclear Orthodoxy: Religion, Politics, and Strategy, Stanford Univ. Press, 2019. ・Stephen Bullivant, Michael Ruse (eds.) The Oxford Handbook of Atheism (Oxford Handbooks, Oxford Univ. Press, 2014. その他の文献については授業中に適宜紹介する。
履修上の注意
指定文献については、できれば各自でダウンロードし、プリントアウトしたものを授業に持参することが望ましい。