学部後期課程
HOME 学部後期課程 文化資源学特殊講義XI
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2021年9月17日以降は授業カタログの更新を見合わせています

文化資源学特殊講義XI

戦争と宗教
 宗教が関わる社会問題として戦争に注目し、先行研究の批判的な読解を通して宗教学的なアプローチの可能性を探る。具体的には、世俗時代における諸宗教の信仰と国家間の武力紛争の関係を論じた Davis Brown, WAR AND RELIGION IN THE SECULAR AGE: FAITH AND INTERSTATE ARMED CONFLICT ONSET (Routledge. 2020)を精読する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04215146
FLE-XX4304L1
文化資源学特殊講義XI
西村 明
S1 S2
火曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
法文1号館 315教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
文学部
授業計画
授業計画 第1回:ガイダンス、第3回以降の発表分担の決定 第2回:1. Introduction 第3回:2. How religious war ethics translate to state action(前半) 第4回:2. How religious war ethics translate to state action(後半) 第5回:3. Research design, independent variable, and preliminary results(前半) 第6回:3. Research design, independent variable, and preliminary results(後半) 第7回:4. The restrictive war ethic in Christianity(前半) 第8回:4. The restrictive war ethic in Christianity(後半) 第9回:5. The permissive war ethic in Islam(前半) 第10回:5. The permissive war ethic in Islam(後半) 第11回:6. The bi-model war ethic in Buddhism(前半) 第12回:6. The bi-model war ethic in Buddhism(後半) 第13回:7. Conclusion
授業の方法
輪読(報告と討論)
成績評価方法
発表担当回の報告内容(70%)と毎回の質疑応答への参加の積極度(30%)に基づいて評価する。
教科書
Davis Brown, WAR AND RELIGION IN THE SECULAR AGE: FAITH AND INTERSTATE ARMED CONFLICT ONSET (Routledge. 2020) テクストの入手方法については、初回のガイダンスにおいて説明する。
参考書
授業中に適宜提示する。
履修上の注意
毎回読む分量は短いが、その分事前に精読をした上で演習に臨むことを求める。説明担当箇所以外の部分についても、議論に積極的に参加する姿勢が必要である。