学部後期課程
HOME 学部後期課程 社会心理学特殊講義Ⅳ
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

社会心理学特殊講義Ⅳ

セルフコントロールの理論と実践:自制心のしくみを学ぶ
人間は誰しも、「自分」という存在と一生つきあっていかなければなりません。つまり、自分を知り、自分を動かし、自分を変えながら生きていくのです。そこに関わる人間の心の仕組みと、それを支える認知過程について学びましょう。
この授業では「セルフコントロール(自己統制)」をテーマとして、さまざまな心理現象やそれに関わる心理過程について説明します。また、重要な研究知見やその手法についても紹介します。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04204244
FLE-HU4Y02L1
社会心理学特殊講義Ⅳ
尾崎 由佳
A1 A2
木曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
法文2号館 2番大教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
文学部
授業計画
1.はじめに、セルフコントロールとは 2.日常生活の中でのセルフコントロール 3.セルフコントロールの重要性 4.脳神経科学の視点から考える 5.行動経済学の視点から考える 6.社会的認知研究の視点から考える 7.自己制御の心のしくみ 8.目標を管理する 9.葛藤を認識する 10.葛藤を解決する 11.行動を抑制する 12.誘惑を予防する 13.まとめ
授業の方法
講義により行います。
成績評価方法
試験(80%)および小レポート(20%)
教科書
尾崎由佳(著)「自制心の足りないあなたへ:セルフコントロールの心理学(仮)」2020年8月販売予定・価格未定
参考書
授業中に適宜指示します。
履修上の注意
履修のための条件はありません。心理学について基礎的な知識をつけておくと良いでしょう。心理学について学んだことのない方は、事前に、学部レベルの教科書を一冊(たとえば「心理学 新版 (New Liberal Arts Selection)」有斐閣など)通読しておくことをお勧めします。