学部後期課程
HOME 学部後期課程 国際保健学

国際保健学

国際保健学/Global Health が扱うテーマは地球規模での健康問題であるが、自然科学・社会科学にまたがる様々なアプローチがどのように問題解決に寄与するのかを、大学院「国際保健学専攻」各分野のスタッフがそれぞれの経験を踏まえて解説する。一連の講義を通じて、Global Health の問題は途上国のみにとどまらず先進国も共に協働して取り組むことが必須になりつつあること、従来の医療や保健という場にとどまらない多様な領域の理解が必要であることに加えて、基礎科学的にも興味深い課題、重要な課題が数多く存在していることが実感されるであろう。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
02212
FME-IH2c14L1
国際保健学
梅﨑 昌裕
A1
月曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
医学部3号館 S101
講義使用言語
日本語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
医学部
授業計画
別の「授業計画」欄に記載する。
授業の方法
講義およびディスカッション
成績評価方法
レポート課題(2回)による。ただし授業への参加・貢献を勘案する。また、講義の出席回数が5回以下の者には単位を認めない。
教科書
指定しない。
参考書
講義の中で紹介する。
履修上の注意
大幅な遅刻は出席を認めない。また、講義の出席回数が5回以下の者には単位を認めない。