学部後期課程
2024年6月24日9時からメンテナンスを行います
短時間で終了する予定ですが、ログイン状態がリセットされるので再度ログインして下さい

学内のオンライン授業の情報漏洩防止のため,URLやアカウント、教室の記載は削除しております。
最終更新日:2024年4月22日

授業計画や教室は変更となる可能性があるため、必ずUTASで最新の情報を確認して下さい。
UTASにアクセスできない方は、担当教員または部局教務へお問い合わせ下さい。

感染症

感染症
感染症学の基礎知識を与えるとともに、院内の感染防御について講義する。総論、細菌学、ウイルス学、外科と感染、内科と感染、医療廃棄物、針刺事故、消毒・滅菌と感染。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
02207
FME-IH2e01L1
感染症
MOI MENG LING
A1
金曜1限
マイリストに追加
マイリストから削除
講義使用言語
日本語
単位
1
実務経験のある教員による授業科目
YES
他学部履修
開講所属
医学部
授業計画
 日程      講義題目 10月 4日(金) 細菌学-1     10月11日(金) 細菌学-2 10月18日(金) ウイルス学-1 10月25日(金) ウイルス学-2 11月 1日(金) 臨床微生物学 11月 8日(金) 微生物学・公衆衛生学 11月15日(金) 試験
授業の方法
Zoomオンライン講義(Zoom URLは最下段に掲載)
成績評価方法
履修条件:57%以上の出席により試験受験可能 採点基準:原則的に60点〜69点 可、70点〜79点 良、80点〜100点 優
教科書
NA
参考書
山西弘一・平松啓一「標準微生物学」 医学書院      北村敬訳     「医学ウイルス学」近代出版社      吉川昌之介    「医科細菌学」  南江堂    牛島廣治・渡辺 博「予防接種ノート」診断と治療社 牛島廣治・西條政幸「微生物学」(新クイックマスター)医学芸術社
履修上の注意
授業前までにLMSに授業配布資料を掲載しますので、各自ダウンロードして下さい。
実務経験と授業科目の関連性
医師としての勤務経験を有する複数の教員が、感染症の診断と治療、院内感染の予防について講義する。