ホーム > 学部後期課程版 > 理学部 > 計算機実験I

Home > Under Graduate (3rd and 4th years) > Science > Computer Experiment I

2019年度 理学部 0515091 計算機実験I 藤堂 眞治
横断型

理論・実験を問わず、学部〜大学院〜で必要とされる現代的かつ普遍的な計算機の素養を身につける

2019 Science 0515091 Computer Experiment I Shinji Toudo
University-wide

共通科目コード Common Course Code FSC-PH3551E1
開講学期 Semester S1S2
開講時限 Period
水曜2限 Wed 2nd
単位数 Credits 1
学年 Academic Year B3 B4 B5 B6 M1 M2 D1 D2 D3 D4 P1 P2
他学部聴講 Open to other faculties 可 YES
USTEP生聴講 Permitted to USTEP Students 可 YES
教室 Classroom
理学部4号館 1220号室
Faculty of Science Bldg.4 Room#1220
授業使用言語 Language in Lecture 日本語 Japanese
授業計画 Schedule 1. UNIX操作、リモートログイン、C言語プログラミング、ライブラリの利用 2. 数値誤差、数値微分、ニュートン法 3. 常微分方程式の初期値問題、Euler法・Runge-Kutta法、シンプレクティック積分法 4. 偏微分方程式の境界値問題、連立一次方程式の解法、Gaussの消去法・LU分解、反復解法 5. 行列計算、密行列の固有値問題、疎行列の対する反復法 6. 特異値分解、最小二乗法による回帰分析
授業の方法 Teaching Methods 講義と実習を交互に行う。実習は全体を二つのグループに分けて行う。講義と実習あわせて全9回程度を予定している。講義は理学部4号館1220室、実習は情報基盤センター大演習室で行う
成績評価方法 Method of Evaluation 出席、レポートなどを総合的に評価
教科書 Required Textbook
なし
参考書 Reference Books 実習用に「計算機実験ハンドブック」を利用する(2年の秋に配布)
履修上の注意 Notes on Taking the Course 初回は全員、情報基盤センター大演習室に出席すること
その他 Others 実習は、教育用計算機システムあるいは個人のノートPCを使って行う。希望者には、自習用に仮想UNIX環境を配布する
学部横断型教育プログラム
University-wide Undergraduate Education Program
数理・データサイエンス教育プログラム Mathematics and Data Science

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account