課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
授業カタログとは 授業カタログとは
JP EN
課程
横断型教育プログラム
共通授業科目
学部・研究科
学年
学期
時限
曜日
講義使用言語
実務経験のある教員による
授業科目
分野
HOME 検索結果
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年9月16日以降は授業カタログの更新を見合わせています
近世・近代古文書読解Ⅱ
詳細を見る MIMA Search
近代日本経済史を研究する上で、古文書と呼ばれる手書き史料の解読と利用は習得が望ましい要素である。本講義の目的は、古文書や手書き史料解読の初歩及び史料解釈の方法を、できるだけ体系的に学ぶことにある。 For a study of modern Japanese economic history, the acquisition of the skill in comprehending and u...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
291411-03
GEC-EC6412L1
近世・近代古文書読解Ⅱ
冨善一敏
A1 A2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
近世・近代古文書読解Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
近代日本経済史を研究する上で、古文書と呼ばれる手書き史料の解読と利用は習得が望ましい要素である。本講義の目的は、古文書や手書き史料解読の初歩及び史料解釈の方法を、できるだけ体系的に学ぶことにある。 For a study of modern Japanese economic history, the acquisition of the skill in comprehending and u...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
291411-02
GEC-EC6412L1
近世・近代古文書読解Ⅰ
冨善一敏
S1 S2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
古文書学特殊講義Ⅰ
詳細を見る MIMA Search
日本史の研究の材料となる史料は、ほんらい毛筆などで記されたものが多い。 これを現代人も読めるよう活字で翻刻・出版した史料集等も存在するが、近世以降については、こうした形で利用できるのは残された史料の極めてわずかな部分にすぎない。 独自の研究を進めるためには、筆で書かれた文字(くずし字)を読みこなす...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04201131
FLE-HU4H02L1
古文書学特殊講義Ⅰ
村 和明
S1 S2
火曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
学術フロンティア講義 (歴史史料と地震・火山噴火)
詳細を見る MIMA Search
【概要】  東京大学の地震研究所と史料編纂所が連携して設立された地震火山史料連携研究機構では、地震学者と歴史学者が協力して史料の収集・編纂と分析と、地震活動や火山活動の長期的な情報を提供するデータベースの構築を行っている。  この連携研究機構が提供する講義では、歴史史料を用いた地震・火山噴火の研究...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31688
CAS-TC1100L1
学術フロンティア講義 (歴史史料と地震・火山噴火)
加納 靖之
S1 S2
木曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
統合物質科学俯瞰講義II
詳細を見る MIMA Search
広く産学官にわたってグローバルに活躍するために必要な「俯瞰力」を養成することを目指す。物質科学の各分野について最先端の知識を修得し、自分の専門分野と周辺分野がどのように関連するか、あるいはし得るか、について深く考察するために、第一線で活躍する講師の方々にその分野の最前線を概観していただく。さらに...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3799-204
GEN-CO6z41L1
統合物質科学俯瞰講義II
各教員
S1 S2
木曜6限
マイリストに追加
マイリストから削除
学術フロンティア講義 (「調査でみる社会、歴史、アジア」)
詳細を見る MIMA Search
 本講義は、学部教育の総合的改革の一つとして、本郷地区キャンパスに設置された社会科学研究所、史料編纂所、東洋文化研究所の本郷文系研究所が連携・協力して開講する、学部前期課程2年生を対象とした、研究擬似体験型の講義である。  3研究所の教員が、それぞれの分野の研究者の立場から、調査とは何か、なぜ調査を...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31695
CAS-TC1100L1
学術フロンティア講義 (「調査でみる社会、歴史、アジア」)
遠藤 基郎
S1 S2
金曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
古文書学特殊講義Ⅱ
詳細を見る MIMA Search
古文書は歴史事象を探索・研究するための有力な「史料」であり、時代や扱う案件、発信者・受信者の関係等により、特定の様式を備えている。古文書の様式を理解することは、古文書を史料として活用するための第一歩となる。そこで、活字の釈文を素材として、古代から中世の古文書の様式とその変遷について解説する。また...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04201132
FLE-HU4H02L1
古文書学特殊講義Ⅱ
高橋 典幸
S1 S2
水曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
史料の記述と「歴史的事実」-近世の対外関係史料を中心にー
詳細を見る MIMA Search
この授業では、主に日本史の近世を対象にして過去の文字資料を読み、理解し、歴史資料として利用することについて説明する。 「歴史的事実」として知られている諸事象は、「史料」(歴史資料)の研究を元に構成されたものであり、そのなかで文献(文字史料)について言えば、史料の記述についての研究が中心になるが、そ...
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21205031
GHS-CR6A01L1
史料の記述と「歴史的事実」-近世の対外関係史料を中心にー
鶴田 啓
S2
集中
マイリストに追加
マイリストから削除
日本法制史史料研究
詳細を見る MIMA Search
日本法制史に関する史料の現物に触れ、その扱いの基本的なスキルを修得する ※「オンライン授業」化に伴い、「史料の現物に触れ」ることは困難となるため、画像データとして利用可能な素材を選択し、上記「目標」への接近を図ることとする。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
25-303-14
GLP-LP6211S1
日本法制史史料研究
新田 一郎
S1 S2
火曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
日本法制史史料研究
詳細を見る MIMA Search
日本法制史に関する史料の現物に触れ、その扱いの基本的なスキルを修得する。 ※「オンライン授業」化に伴い、「史料の現物に触れ」ることは困難となるため、画像データとして利用可能な素材を選択し、上記「目標」への接近を図ることとする。
時間割コードを開く
時間割コードを閉じる
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
21201251
GHS-JS6B02S1
日本法制史史料研究
新田 一郎
S1 S2
火曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
1 2 3 4 5

1-10 / 全12143件