大学院
HOME 大学院 先端情報システム論
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

先端情報システム論

情報ネットワークとその周辺技術の発展は、我々の都市とその創り方、デザインの仕方を根底から変え始めている。新しい技術に裏打ちされた機器の登場により、我々の諸活動に関する詳細なデータが大規模に収集可能になり、これまでは捉えることの出来なかった法則やパターンが発見され始めている。科学に裏打ちされた発見は、社会技術として発展してきた建築や都市計画、まちづくり、そして都市にどの様な影響を与えるのだろうか。

この講義では情報システムを入り口としながら、都市にとっての科学と技術を多角的な角度から論ずる。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
3787-007
GEN-AI6o01L2
先端情報システム論
各教員
S1 S2
水曜3限、水曜4限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
先端研4号館 先端研4号館2階講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
工学系研究科
授業計画
以下の項目について、それぞれ3回程度をかけて講義していく予定。 1. 情報システムと都市 2. 情報システムと都市の水環境 3. 情報システムと物流・ロジスティクス 4. 情報システムと生命知能システム
成績評価方法
第一回の講義で説明する
履修上の注意
基礎を固める(工学部共通)