大学院
HOME 大学院 歴史・記憶・教育I

歴史・記憶・教育I

規範に関する歴史哲学的研究
「規範」について、哲学、社会学、歴史学など、多面的に考察する。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
31M340-0151S
GAS-GH6A23L1
歴史・記憶・教育I
梶谷 真司
S1 S2
火曜2限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
駒場18号館 1107室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
総合文化研究科
授業計画
哲学、現象学、倫理学、社会学、歴史学、規範、道徳、倫理、慣習、善と悪、現実の多元性、知識論、法感情、自然法、法実証主義
授業の方法
学生の専門、関心に合わせて、「規範」というキーワードで発表、議論をする。
成績評価方法
授業中の発表、議論の程度により評価する。
教科書
授業中に指示する。
参考書
授業中に指示する。
履修上の注意
自分自身の関心をもちつつ、他の分野や問題にも広く関心を持つこと。