学部後期課程
HOME 学部後期課程 教育の疫学入門
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

教育の疫学入門

健康教育に関連する疫学の概念・方法論(疫学研究の様々なスタイル、統計の基本的知識を含む)の理解を目的とする。これらの理解は、今後教育学の分野でもevidence-basedの科学的実証性が次第に要求されるに従って不可欠のものになると考えられ、また将来社会人や研究者となったときの業務・政策等の立案・理解にも極めて重要である。またこの理解を通じて、世の中にあふれる「科学情報」の中で、信頼できる情報とそうでない情報を区別するポイントについて習得することも目標の1つである。これらの力は、学問の世界のみでなく行政、マスコミ、実業界等で活躍する上でも今後必要不可欠になると考えられる。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
09205307
FED-DS3503S1
教育の疫学入門
佐々木 司
S1 S2
月曜5限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
図書館研究所学部等 教育学部棟・109講義室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
教育学部
授業計画
公衆衛生と疫学研究に関する基礎知識を授業する。
授業の方法
基本的に講義形式で行う。 スライドなどは使用しない。
成績評価方法
期末試験が基本。これに授業への参加度(出席含む)等を加味する。
教科書
中村好一著「基礎から学ぶ、楽しい疫学(第3版)」医学書院
参考書
S.B.Hulley et al. Designing Clinical Research, 4th Edition, Lippincott, Williams & Wilkins.(木原雅子、木原雅博訳)「医学的研究のデザイン:研究の質を高める疫学的アプローチ(第3版)」メディカル・サイエンス・インターナショナル) Kenneth J. Rothman. Epidemiology: An Introducation (2nd Ed). Oxford University Press 2012. (日本語翻訳もあり、授業の最初に紹介する)
履修上の注意
特になし