学部後期課程
HOME 学部後期課程 政府間財政
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

政府間財政

政府間財政(Intergovernmental Fiscal Relations)
日本の地方財政制度および政府間関係について解説を加えると共に、地方財政の経済理論およびいくつかの実証分析について講義を行う。
This course covers the institutional aspects of the Japanese local public finance and its intergovernmental fiscal relations, as well as the basic economic theories of fiscal federalism. It also provides some examples of empirical studies in the field.
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
0704202
FEC-EC5801L1
政府間財政
林 正義
A1
月曜3限、木曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
国際学術総合研究棟 第7教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
経済学部
授業計画
第1回目の講義でシラバスを配布する.
授業の方法
講義形式
成績評価方法
定期試験.履修人数によってはレポートも考える.
教科書
適宜,講義資料をLMSにアップロードする.
参考書
佐藤主光『地方財政論入門』新世社 林正義ほか『公共経済学』有斐閣アルマ 奥野正寛(編)『ミクロ経済学演習』東京大学出版会 金本良嗣『都市経済学』東洋経済新報社
履修上の注意
駒場で履修したミクロ経済学の知識を前提とする.計量経済学を同時に履修していると理解がさらに深まる.
その他
第1回目の講義でシラバスを配布する.