学部後期課程
HOME 学部後期課程 社会心理学概論Ⅰ
学内で開催されるオンライン授業の情報漏えい防止のため,2020年4月4日以降は授業カタログの更新を見合わせています

社会心理学概論Ⅰ

社会・集団・家族心理学
本講義では、1)対人関係ならびに集団における人の意識および行動についての心の過程、2)人の態度および行動、3)家族、集団および文化が個人におよぼす影響を扱う。
MIMA Search
時間割/共通科目コード
コース名
教員
学期
時限
04204201
FLE-HU4Y01L1
社会心理学概論Ⅰ
白岩 祐子
S1 S2
火曜3限
マイリストに追加
マイリストから削除
教室
法文2号館 2番大教室
講義使用言語
日本語
単位
2
実務経験のある教員による授業科目
NO
他学部履修
開講所属
文学部
授業計画
初回はガイダンス。第二回以降、以下のようなトピックに関して講義を進める。 ・社会的自己 ・社会的認知 ・対人関係・対人行動 ・態度の機能と構造 ・社会的影響 ・家族の機能
授業の方法
パワーポイント等を使用し、研究例に即して各回トピックの解説を行う。 3/31削除(以下) ・トピックにより少数でのディスカッションや課題などのワークを求めることがある 3/31追加(以下) ・オンデマンド授業を4/21より開始する ・各回、前日中に音声つきパワーポイントファイルとレジュメをGoogleドライブ上に置く ・該当URLは下記(最下段)およびITC-LMS上に掲示するのでそちらを参照 ・当該週の木曜日中にこれを各自で視聴・自習すること ・初回ガイダンス4/21(火)分は4/1から閲覧可能
成績評価方法
授業時間中の課題提出(加点方式)と最終レポートの成績により評価する。 3/31追加(以下) オンデマンド授業が学習効果をもつには高い自律性が求められる。そこで不本意ながら本授業は「出席」をとることとする。「出席」の回数が規定に満たない場合、最終レポートは採点対象とならない。つまり単位は認定しない。出席の確認方法については初回ガイダンスを視聴のこと。
教科書
特に定めない。
参考書
・竹村和久編(2018)「公認心理師の基礎と実践:社会・集団・家族心理学」遠見書房 ・安藤清志・大坊郁夫・池田謙一(2011)『現代心理学入門4:社会心理学』岩波書店 ・無藤隆・森敏昭・遠藤由美・玉瀬耕治(2011)『New Liberal Arts Selection: 心理学』有斐閣 など。文献は授業内で随時紹介する。
履修上の注意
遅刻は授業の雰囲気を乱すため厳禁。ディスカッションや投票などの授業内ワークに積極的に参加することが求められる。 3/31追加(以下) 対面でのディスカッションはできなくなったが、履修者同士の議論、および教員へのコメント・質問は引き続き歓迎する。