工学部 Engineering

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
03-129040
社会基盤プロジェクト(卒研)
Civil Engineering Project
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:10
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-141110
鉄骨構造(4年生対象)
Steel Structures
桑村 仁
Hitoshi Kuwamura
S1S2 火曜1限
Tue 1st

住宅から超高層まで鉄骨造建築物の設計に必要な基礎知識を修得する。 Study fundamental knowledges required for structural design from residential buildings through high rise buildings of steel structures.

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工1号館 工11号講義室 Faculty of Engineering Bldg.1 #11
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-141120
鉄筋コンクリート構造(4年生対象)
Reinforced Concrete Structures
塩原 等
Hitoshi Shiohara
S1S2 火曜2限
Tue 2nd

鉄筋コンクリート部材の弾性域から終局(破壊)に至るまでの挙動およびその解析方法

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工11号館 工11号館7階講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-141130
建築基礎構造
Foundation Engineering
高田 毅士
Tsuyoshi Takada
S1S2 木曜1限
Thu 1st

建築物の基礎設計・施工に関わる土質力学、地盤工学の基礎を理解し、さらに専門知識を身に付ける。

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工11号館 工11号館7階講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-141170
建築耐震構造(4年生対象)
Earthquake Resistant Design of Building
田尻 清太郎
Seitaro Tajiri
S1S2 水曜2限
Wed 2nd

1995年兵庫県南部地震等を事例として、地震国である我が国においては建築物の安全性か確保を計画する上で、地震力により建物の励起される荷重に対する設計(耐震設計)の占める重要性は高い。本講義では、建物の構造計画・構造設計において、時間によって変動する動的荷重としての地震力に対する考え方、評価および動的荷重に対する構造計画・設計の考え方について基本的な事項について理解する。

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工11号館 工11号館7階講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-141210
建築構法特論
Selected Topics of Building Constructions
藤田 香織
Kaori Fujita
S1S2 金曜2限
Fri 2nd

木造建築の材料・構法・構造を知ることによって、建築構法の考え方を学ぶ。

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工11号館 工11号館8階講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-141220
建築環境特論
Introduction to Advanced Environmental Plannning and Engineering
前 真之
Masayuki Mae
S1S2 金曜2限
Fri 2nd

建築環境および建築設備に関する最近の研究・機器開発における話題・動向や、さらには今後研究・開発が望まれる内容について平易に解説し、現状および将来において、建築を学んだ学生が果たすべき役割について理解を深める機会となることを想定している。各分野の最前線で研究・設計を行っている13名の講師が1回ずつ、自身の関わる最新のテーマについて授業を行う。

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工1号館 工11号講義室 Faculty of Engineering Bldg.1 #11
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-142080
建築防火工学(4年生対象)
Fire Protection of Building
野口 貴文
Takafumi Noguchi
S1S2 木曜2限
Thu 2nd

建築設計において防火工学が果たす役割を全般的に理解し、現行の防火規定の概要を把握したうえで、理論的背景に基づく各種防火対策を適切に講じる能力を習得する。

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工1号館 工12号講義室 Faculty of Engineering Bldg.1 #12
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-143041
建築設備第一(4年生対象)
Mechanical Equipment for Buildings 1
赤司 泰義
S1S2 火曜2限
Tue 2nd

殆どの建築設備はエネルギーを消費する。省エネで低炭素な建築の設計と運用には、建築設備システム(エネルギーシステム)が担う役割において、空気や水がどのように流れ、エネルギーがどのように消費されるのかを基礎知識として理解しておく必要がある。建築設備第一では、空調システムを対象に建築設備の設計・施工・運用・維持管理に必要な基礎知識を習得する。

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工1号館 工11号講義室 Faculty of Engineering Bldg.1 #11
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
03-143042
建築設備第二(4年生対象)
Mechanical Equipment for Buildings 2
平手 小太郎
Kotaro Hirate
S1S2 月曜1限
Mon 1st

全講義時間の約2/3で給排水衛生設備、約1/3で電気設備に関する講義を行い、両設備設計の基礎となる事項を学んでもらう。両設備とも、建物用途ごとの特殊性があるが、ここでは、基本となる事項を正しく理解してもらうことを主眼とし、特殊な建物に関しては、必要最低限の内容を講義するにとどめる。また、興味を持ってもらうために外部の専門家をお呼びし、その思いを直接お話いただく。

単位 Credit:1.5
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工1号館 工11号講義室 Faculty of Engineering Bldg.1 #11
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 989 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account