ホーム > 学部後期課程版 > 文学部 > フランス語圏言語文化

Home > Under Graduate (3rd and 4th years) > Letters > Language and Culture of the Francophone World

2018年度 文学部 04183221 フランス語圏言語文化 野崎 歓

一般にメルヘン的要素に乏しいと言われるフランス文学において、シャルル・ペロー『童話集』(1697年)の存在は貴重である。代表的な作品のいくつかを読み、フランス的メルヘンの世界に親しむと同時に、古典主義の時代において作者ペローの果たした役割を学ぶ。さらに、ペローの「ロバの皮」をジャック・ドゥミ監督が映画化した『ロバと王女』(1970年)を分析することで、アダプテーションのもつ創造的側面を考えることを目標とする。

2018 Letters 04183221 Language and Culture of the Francophone World Kan Nozaki

共通科目コード Common Course Code FLE-HU2S04L1
開講学期 Semester A1A2
開講時限 Period
水曜4限 Wed 4th
単位数 Credits 2
学年 Academic Year Other
他学部聴講 Open to other faculties 可 YES
USTEP生聴講 Permitted to USTEP Students 不可 NO
教室 Classroom
法文1号館 217教室
授業使用言語 Language in Lecture 日本語 Japanese
講義題目 Title メルヘンと映画:「ロバの皮」から『ロバと王女』へ
授業計画 Schedule 前半はシャルル・ペロー『童話集』の講読およびペロー研究にあてる。Le Petit Chaperon rouge, Le Maitre chat ou le Chat botte, Peau d'aneを精読する予定。また、ペローが中心人物となった文学史上の大きな出来事である「新旧論争」についても考察する。 後半はジャック・ドゥミの映画『ロバと王女』について、原作と比較しての特色を分析し、アダプテーションのもつ創造的な可能性を考える。
授業の方法 Teaching Methods 担当者を決めての講読、発表。
成績評価方法 Method of Evaluation 平常点および試験。
教科書 Required Textbook
Charles Perrault, Contes, Le Livre de poche, 2006.
参考書 Reference Books 適宜指示する。
履修上の注意 Notes on Taking the Course フランス語初級文法の知識を持っている学生を対象とする。

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account