ホーム > 学部後期課程版 > 文学部 > 印度文学史概説I

Home > Under Graduate (3rd and 4th years) > Letters > Outline History of Indian Literatures I

2018年度 文学部 04182511 印度文学史概説I 水野 善文

インドは歴史を通して多言語社会であり文化も多様な様相を呈しているが、同時に生活の百科万般にわたって指南書の類を量産し続けたから、文化史の資料に事欠かない。また、インドでは古来、文学者は博学多才でなければならなかったから、文学理解を追求するには、我々も広く諸学を追わねばならない。この授業では、おもにサンスクリットにて記された古代から前近代までの文学のみならず各種ジャンルの文献が紹介されるので、専門的なインドの文学・文化研究の予備的・基礎知識を習得できる。

2018 Letters 04182511 Outline History of Indian Literatures I MIZUNO Yosifumi

共通科目コード Common Course Code FLE-HU2P02L1
開講学期 Semester A1A2
開講時限 Period
金曜2限 Fri 2nd
単位数 Credits 2
学年 Academic Year Other
他学部聴講 Open to other faculties 可 YES
USTEP生聴講 Permitted to USTEP Students 可 YES
教室 Classroom
法文1号館 112教室
授業使用言語 Language in Lecture 日本語 Japanese
講義題目 Title インド古代中世文学・文献案内
授業計画 Schedule 1.インドの言語史概略と文献 2.ヴェーダ祭式文献群 3.ダルマ文献 4.アルタ文献 5.カーマ文献 6.医学・農学など 7.天文学・数学・建築学など 8.俗信(錬金術、占術)各種 9.音楽・韻律学など 10.説話の世界 11.二大叙事詩 12.プラーナ文献群 13.カーヴィヤ美文学 14.文学理論(ラサ論、修辞学) 15.中世ヒンディー文学、その他、まとめ
授業の方法 Teaching Methods 講義を中心に進めるが、前回の授業で紹介した和訳のある文献についてはコメントを求めることもあるので、積極的に文献にアクセスしてほしい。
成績評価方法 Method of Evaluation 授業への参加状況50%、学期末レポート50%。
教科書 Required Textbook
指定しない。
参考書 Reference Books 初回の授業で一覧リストを配布するほか、そのあとの授業でも、その都度紹介する。
履修上の注意 Notes on Taking the Course 毎回新たな情報を提供することになるので、出席を重視します。

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account