ホーム > 学部後期課程版 > 文学部 > インド哲学仏教学特殊講義II

Home > Under Graduate (3rd and 4th years) > Letters > Topics in Indian Philosophy and Buddhist Studies II

2018年度 文学部 04180342 インド哲学仏教学特殊講義II 土屋 太祐

唐代禅宗の思想史について理解する。 2000年代以降の研究を紹介し、それを基礎として、唐代末期に出現した雪峰系の禅者の思想について考える。 後半には担当者を決めて禅文献を会読する。

2018 Letters 04180342 Topics in Indian Philosophy and Buddhist Studies II TSUCHIYA Taisuke

共通科目コード Common Course Code FLE-HU4C05L1
開講学期 Semester S2
開講時限 Period
集中 Intensive 
単位数 Credits 2
学年 Academic Year Other
他学部聴講 Open to other faculties 可 YES
USTEP生聴講 Permitted to USTEP Students 可 YES
教室 Classroom
法文1号館 116教室
授業使用言語 Language in Lecture 日本語 Japanese
授業計画 Schedule 1.2000年代以降の研究 2.馬祖「作用即性」説 3.馬祖系における「作用即性」批判(1)百丈 4.馬祖系における「作用即性」批判(2)南泉 5.石頭系の登場 6.石頭系の思想 7.福建における禅宗の伝播 8.雪峰教団の登場 9.雪峰の思想・文献講読 10.雪峰系と玄沙系の分裂 11.文献講読『玄沙広録』 12.法眼文益の思想 13.文献講読『法眼語録』
授業の方法 Teaching Methods 講義、および会読。 会読の際は担当者に訳注稿の作成をもとめる。
成績評価方法 Method of Evaluation 提出された訳注稿にもとづき評価する。
教科書 Required Textbook
講義当日にプリントを配布する。
参考書 Reference Books 小川隆『語録のことば―唐代の禅』、禅文化研究所、2007年。 小川隆『語録の思想史』、岩波書店、2011年。 土屋太祐『北宋禅宗思想及其淵源』、四川出版集団巴蜀書社、2008年。
履修上の注意 Notes on Taking the Course 現代漢語および古典漢語を学んでいることが望ましい。

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account