ホーム > 学部後期課程版 > 文学部 > 仏教概論I

Home > Under Graduate (3rd and 4th years) > Letters > Introduction to Indian Philosophy I

2018年度 文学部 04180321 仏教概論I 下田 正弘

仏教思想について、他の宗教思想や哲学思想と比較をしつつ、その基本的特質を理解することを目的とする。仏教思想を素材とながら、思想研究、文学研究、歴史研究、臨床研究という視座の相違を意識しつつ、人文学の特質を概観することを目指す。

2018 Letters 04180321 Introduction to Indian Philosophy I Masahiro Shimoda

共通科目コード Common Course Code FLE-HU4C03L1
開講学期 Semester S1S2
開講時限 Period
火曜2限 Tue 2nd
単位数 Credits 2
学年 Academic Year Other
他学部聴講 Open to other faculties 可 YES
USTEP生聴講 Permitted to USTEP Students 可 YES
教室 Classroom
法文1号館 212教室
授業使用言語 Language in Lecture 日本語 Japanese
講義題目 Title 仏教思想の概要
授業計画 Schedule 第1回:仏教思想とはなにか 第2回:仏教研究史とその成果の変容概観 第3回:古代インド思想的特質:輪廻と業の成立と宗教学的意義 第4回:シュラマナの立場:輪廻と業へのアンチテーゼ 第5回:仏教の誕生 第6回:原始仏教の思想:無我 第7回:原始仏教の思想:五蘊と縁起 第8回:仏教の存在論:アビダルマ 第9回:大乗仏教の形成 第10回:空の思想 第11回:唯識とはなにか 第12回:如来蔵思想 第13回:仏教思想と現代哲学 第14回:仏教思想の特性
授業の方法 Teaching Methods 適宜配布プリントを使いながら、講義形式で、仏教思想の基本を概説する。
成績評価方法 Method of Evaluation 適宜提出を要求する小レポートと学期末の試験によって評価する。
教科書 Required Textbook
早島鏡正他編『インド思想史』(東大出版会)、高崎直道『仏教入門』(東大出版会)
参考書 Reference Books 下田正弘他編『シリーズ大乗仏教』全10巻(春秋社)、下田正弘他編『新アジア仏教史』1-4巻(佼成出版)
履修上の注意 Notes on Taking the Course 教科書は基本知識を得るためのものであり、講義の内容を写し取ったものではない。多くの点で理解の修正を必要とすることに注意をしてほしい。

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account