ホーム > 学部後期課程版 > 文学部 > 死生学特殊講義VII

Home > Under Graduate (3rd and 4th years) > Letters > Topics in Death and Life Studies VII

2018年度 文学部 04180047 死生学特殊講義VII 大塚 類
横断型
共通

私たちはさまざまな生きづらさに晒されています。児童虐待や発達障碍のような、周囲からも認知され、当人も自覚しうるような生きづらさもあれば、「コミュ障」「異性にもてない」「毒親を持て余している」など、当人が自覚できなかったり、したくなかったりする生きづらさもあるでしょう。本講義では、私たち誰もが思い当たるような日常の生きづらさの事例に基づき、それらを哲学的な観点(自己意識、身体性、他者意識、世間、他者理解など)から考察することを試みます。そうすることで、生きづらさをより深い次元で捉えなおすと同時に、受講者ひとりひとりの自己理解や他者理解が深まることを目指します。

2018 Letters 04180047 Topics in Death and Life Studies VII
University-wide
Common

共通科目コード Common Course Code FLE-HU4202L1
開講学期 Semester S1S2
開講時限 Period
木曜4限 Thu 4th
単位数 Credits 2
学年 Academic Year Other
他学部聴講 Open to other faculties 可 YES
USTEP生聴講 Permitted to USTEP Students 不可 NO
教室 Classroom
法文2号館 1番大教室
授業使用言語 Language in Lecture 日本語 Japanese
講義題目 Title 事例から読み解く生きづらさ
授業計画 Schedule 1 オリエンテーション:私たちが囚われている「あたりまえ」の枠組み 2 自分の可能性を選びほぐす:ハイデガーの「可能性」より 3 「本当の自分」は存在するのか?:分人論 4 視点によって見えてくる世界の違い:児童虐待   5 ナラティヴ・アプローチ:虐待母の語り 6 すべての根底に親がいる?:毒親の呪い 7 友だちとは何なのか?:「優しい関係」と不意打ちの回避 8 人を好きになるとはどういうことか?:「心の穴」と「これ性」 9 なぜモテないのか:一方向的な感情移入による他者理解と他者への開かれ 10 知覚に由来する生きづらさ:発達障碍 11 雰囲気による他者理解:いじめ 12 教育サバイバー:思い込みと回復力 13 被害者の加害性/加害者の被害性:楳図かずお『戦闘』 14 語り得ないことと罪:楳図かずお『戦闘』 15 本講義のまとめ:可能性を選び取る
授業の方法 Teaching Methods 受講者の人数により、講義形態、ディスカッション、グループワーク形式で行なう。
成績評価方法 Method of Evaluation 毎回のリアクションペーパーの提出状況と最終レポート。
教科書 Required Textbook
特に指定しない
参考書 Reference Books 大塚類・遠藤野ゆり編2014『エピソード教育臨床』創元社 遠藤野ゆり・大塚類2014『あたりまえを疑え!』新曜社 中田基昭編大塚類・遠藤野ゆり2011『家族と暮らせない子どもたち』新曜社 大塚類2009『施設で暮らす子どもたちの成長』東京大学出版会
履修上の注意 Notes on Taking the Course 特になし
学部横断型教育プログラム
University-wide Undergraduate Education Program
死生学・応用倫理教育プログラム Education Program for Death and Life Studies and Applied Ethics
全学部共通授業科目 Common undergraduate courses

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account