ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D340-0202A
規範と差異II
Norms and Deviance II
林 少陽
LIN Shaoyang
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
革命について考える

20世紀は革命の世紀であり、現在はポスト革命の時代であると言われている。このゼミは「革命」と近代との関係について関連書物を読み、討論することを趣旨とする。中心のテクストはハンナ―・アーレントHanna Arendt,1906-1975)の『革命について』(ちくま学芸、1994)を中心に、革命を理論的に考え、討論したい。特に、アメリカ革命、フランス革命、ロシア革命、中国革命の関連と違いも念頭に置きながら、前三者の影響下にある中国革命を考えたい。革命が言語、文化一般、文学、歴史叙述、哲学などに与えた莫大な影響を一緒に考え、革命と近代との関係について討論したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M340-0202A
規範と差異II
Norms and Deviance II
林 少陽
LIN Shaoyang
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
革命について考える

20世紀は革命の世紀であり、現在はポスト革命の時代であると言われている。このゼミは「革命」と近代との関係について関連書物を読み、討論することを趣旨とする。中心のテクストはハンナ―・アーレントHanna Arendt,1906-1975)の『革命について』(ちくま学芸、1994)を中心に、革命を理論的に考え、討論したい。特に、アメリカ革命、フランス革命、ロシア革命、中国革命の関連と違いも念頭に置きながら、前三者の影響下にある中国革命を考えたい。革命が言語、文化一般、文学、歴史叙述、哲学などに与えた莫大な影響を一緒に考え、革命と近代との関係について討論したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D210-0040A
文化制度論II
Theories of Culture and Institutions II
林 少陽
LIN Shaoyang
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
革命について考える

20世紀は革命の世紀であり、現在はポスト革命の時代であると言われている。このゼミは「革命」と近代との関係について関連書物を読み、討論することを趣旨とする。中心のテクストはハンナ―・アーレントHanna Arendt,1906-1975)の『革命について』(ちくま学芸、1994)を中心に、革命を理論的に考え、討論したい。特に、アメリカ革命、フランス革命、ロシア革命、中国革命の関連と違いも念頭に置きながら、前三者の影響下にある中国革命を考えたい。革命が言語、文化一般、文学、歴史叙述、哲学などに与えた莫大な影響を一緒に考え、革命と近代との関係について討論したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D370-0410A
多文化共生・統合人間学実験実習Ⅱ
Fieldwork in Integrated Human Sciences for Cultural Diversity Ⅱ
林 少陽
LIN Shaoyang
A1A2 集中
Intensive 
「共生のプラクシス 市民社会と地域という思想」

共生をテーマとするいくつかの基本的な文献を共有しながら、それぞれ専門とする研究分野からの発表やディスカッションを通して、さまざまな視点にふれるための授業である。多文化共生・統合人間学プログラムのプロジェクト「共生のプラクシス 市民社会と地域という思想」を構成する3つのユニット「東アジア」「ヨーロッパ」「格差・人権」に所属する教員が主催する研修に関連する報告や講義も予定している。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D370-0410S
多文化共生・統合人間学実験実習Ⅱ
Fieldwork in Integrated Human Sciences for Cultural Diversity Ⅱ
林 少陽
LIN Shaoyang
S1S2 集中
Intensive 
「共生のプラクシス 市民社会と地域という思想」

共生をテーマとするいくつかの基本的な文献を共有しながら、それぞれ専門とする研究分野からの発表やディスカッションを通して、さまざまな視点にふれるための授業である。多文化共生・統合人間学プログラムのプロジェクト「共生のプラクシス 市民社会と地域という思想」を構成する3つのユニット「東アジア」「ヨーロッパ」「格差・人権」に所属する教員が主催する研修に関連する報告や講義も予定している。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language: Japanese
31D370-0440A
多文化共生・統合人間学実験実習Ⅴ
Fieldwork in Integrated Human Sciences for Cultural Diversity Ⅴ
林 少陽
LIN Shaoyang
A1A2 集中
Intensive 
「共生のプラクシス 市民社会と地域という思想」

共生をテーマとするいくつかの基本的な文献を共有しながら、それぞれ専門とする研究分野からの発表やディスカッションを通して、さまざまな視点にふれるための授業である。多文化共生・統合人間学プログラムのプロジェクト「共生のプラクシス 市民社会と地域という思想」を構成する3つのユニット「東アジア」「ヨーロッパ」「格差・人権」に所属する教員が主催する研修に関連する報告や講義も予定している。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M210-0040A
文化制度論II
Theories of Culture and Institutions II
林 少陽
LIN Shaoyang
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
革命について考える

20世紀は革命の世紀であり、現在はポスト革命の時代であると言われている。このゼミは「革命」と近代との関係について関連書物を読み、討論することを趣旨とする。中心のテクストはハンナ―・アーレントHanna Arendt,1906-1975)の『革命について』(ちくま学芸、1994)を中心に、革命を理論的に考え、討論したい。特に、アメリカ革命、フランス革命、ロシア革命、中国革命の関連と違いも念頭に置きながら、前三者の影響下にある中国革命を考えたい。革命が言語、文化一般、文学、歴史叙述、哲学などに与えた莫大な影響を一緒に考え、革命と近代との関係について討論したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D370-0100S
多文化共生・統合人間学講義Ⅰ
Integrated Human Sciences for Cultural Diversity Ⅰ
高橋 英海
TAKAHASHI Hidemi
S1S2 月曜6限
Mon 6th
多文化共生・統合人間学概論

この授業では、多文化共生・統合人間学プログラムの全体を俯瞰するために、同プログラムの各教育ユニットのリーダーが、各自の専門的視点及び、ユニットにおける研究教育の学問的理念について、オムニバス形式で、毎回の講義と討論を行う。

単位 Credit:2
教室 Room: 駒場8号館 8-210 Komaba Bldg.8 Room 8-210
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
25-323-09-3
日本法制史専攻指導
Japanese Legal History (Guidance in Major)
和仁 陽
Akira Wani
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
25-321-01-5
憲法専攻指導
Constitutional Law (Guidance in Major)
林 知更
Tomonobu Hayashi
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 234 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account