ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D230-0660S
公共哲学II
Public Philosophy II
山本 芳久
YAMAMOTO Yoshihisa
S1S2 火曜2限
Tue 2nd
トマス・アクィナス『神学大全』ラテン語講読

 中世スコラ学を代表する哲学書であるトマス・アクィナス(1225-1274)の『神学大全(Summa Theologiae)』を、ラテン語の原典で丁寧に読解する。  『神学大全』は、西洋哲学を代表する体系的な哲学書の一つであり、神論、人間論、キリスト論、存在論、認識論、倫理学、行為論など、あらゆるテーマを含みこんでいる。今学期は、そのなかから、法哲学に関する箇所を選び、ラテン語で講読しつつ、哲学的な議論を行う。  具体的には、法論の冒頭部である『神学大全』第二部の第一部第90問題「法の本質について(De essentia legis)」を丁寧に読解する。  トマスのラテン語は、素直で平易なものであるので、ラテン語学習のためにも最適である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 708室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D230-0710A
公共政策論演習I
Seminar: Public Policy I
山本 芳久
YAMAMOTO Yoshihisa
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
トマス・アクィナス『神学大全』ラテン語講読

 中世スコラ学を代表する哲学書であるトマス・アクィナス(1225-1274)の『神学大全(Summa Theologiae)』を、ラテン語の原典で丁寧に読解する。  『神学大全』は、西洋哲学を代表する体系的な哲学書の一つであり、神論、人間論、キリスト論、存在論、認識論、倫理学、行為論など、あらゆるテーマを含みこんでいる。そのなかから、哲学的・神学的に興味深い箇所を選び、ラテン語で講読しつつ、哲学的な議論を行う。  トマスのラテン語は、素直で平易なものであるので、ラテン語学習のためにも最適である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 708室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M230-0660S
公共哲学II
Public Philosophy II
山本 芳久
YAMAMOTO Yoshihisa
S1S2 火曜2限
Tue 2nd
トマス・アクィナス『神学大全』ラテン語講読

 中世スコラ学を代表する哲学書であるトマス・アクィナス(1225-1274)の『神学大全(Summa Theologiae)』を、ラテン語の原典で丁寧に読解する。  『神学大全』は、西洋哲学を代表する体系的な哲学書の一つであり、神論、人間論、キリスト論、存在論、認識論、倫理学、行為論など、あらゆるテーマを含みこんでいる。今学期は、そのなかから、法哲学に関する箇所を選び、ラテン語で講読しつつ、哲学的な議論を行う。  具体的には、法論の冒頭部である『神学大全』第二部の第一部第90問題「法の本質について(De essentia legis)」を丁寧に読解する。  トマスのラテン語は、素直で平易なものであるので、ラテン語学習のためにも最適である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 708室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M230-0710A
公共政策論演習I
Seminar: Public Policy I
山本 芳久
YAMAMOTO Yoshihisa
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
トマス・アクィナス『神学大全』ラテン語講読

 中世スコラ学を代表する哲学書であるトマス・アクィナス(1225-1274)の『神学大全(Summa Theologiae)』を、ラテン語の原典で丁寧に読解する。  『神学大全』は、西洋哲学を代表する体系的な哲学書の一つであり、神論、人間論、キリスト論、存在論、認識論、倫理学、行為論など、あらゆるテーマを含みこんでいる。そのなかから、哲学的・神学的に興味深い箇所を選び、ラテン語で講読しつつ、哲学的な議論を行う。  トマスのラテン語は、素直で平易なものであるので、ラテン語学習のためにも最適である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 708室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D340-0212S
規範と差異III
Norms and Deviance III
山本 芳久
YAMAMOTO Yoshihisa
S1S2 火曜3限
Tue 3rd
宗教間対話の理論と実践

宗教間対話に関わる現代欧米の代表的な論考を原典で読解したうえで、それに基づいた哲学的・神学的な議論を行います。複数の欧米諸語やギリシア語・ラテン語の読解力が必要になります。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 708室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M340-0212S
規範と差異III
Norms and Deviance III
山本 芳久
YAMAMOTO Yoshihisa
S1S2 火曜3限
Tue 3rd
宗教間対話の理論と実践

宗教間対話に関わる現代欧米の代表的な論考を原典で読解したうえで、それに基づいた哲学的・神学的な議論を行います。複数の欧米諸語やギリシア語・ラテン語の読解力が必要になります。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 708室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
41741125
がん専門看護実習
山本 則子
Noriko Yamamoto
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:6
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
25-321-02-4
行政法専攻指導
Administrative Law (Guidance in Major)
山本 隆司
Ryuji Yamamoto
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
45901-138
数理科学特論Ⅸ
山本 昌宏
Masahiro Yamamoto
A1A2 集中
Intensive 

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language: Japanese
47157-14
陸域生態学実習Ⅰ
Practice in Terrestrial Ecosystem Ⅰ
山本 博一
YAMAMOTO Hirokazu
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 194 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account