ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D220-1020A
アジア太平洋地域文化演習IV
Asian and Pacific Area Studies: Seminar IV
青山 和佳
Waka Aoyama
A1A2 金曜2限
Fri 2nd

開講時に指示する

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 東文研及総合博物館 606室 Institute for Advanced Studies on Asia, University Museum Institute for Advanced Studies on Asia, University Museum
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-1020A
アジア太平洋地域文化演習IV
Asian and Pacific Area Studies: Seminar IV
青山 和佳
Waka Aoyama
A1A2 金曜2限
Fri 2nd

開講時に指示する

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 東文研及総合博物館 606室 Institute for Advanced Studies on Asia, University Museum Institute for Advanced Studies on Asia, University Museum
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
291327-03
発展途上国都市経済論
Topics in International Economics
青山 和佳
Waka Aoyama
A1A2 金曜2限
Fri 2nd
発展途上国都市社会経済論

南アジア・東南アジアを中心に、発展途上国都市の経済・社会を扱う。とくに、移民や労働移動、就業構造、貧困の概念・要因、文化、宗教などの問題について具体的な事例を取り上げつつ検討する。2017年度は、「都市社会経済を貧困な文化的少数者の立場から理解する」ことを主題に、人文社会科学分野の文献を複数読む。とくに、 担当者の調査地であるフィリピン・ダバオ市において「文化的少数者サマの人びと(移民でもある)がいかに生活空間を交渉・創造し続けてきたか」を民族誌的なフィールドワークを通じて読み解くこと、また、そこから逆照射して現代のフィリピンという国民国家やダバオという都市のもつ特徴を考えること、という特定の文脈を念頭に収集した文献を共有したい。これにより、従来の経済発展論において看過されてきた人間の文化的側面(価値や規範)に目をむけるとともに、「国民国家」や「民族集団」という分析単位の内部における動態を実証的に探究するための具体的なさまざまな視点、視野、方法を学ぶ。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 東文研及総合博物館 606室 Institute for Advanced Studies on Asia, University Museum Institute for Advanced Studies on Asia, University Museum
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3736-202
グローバル生産システム
Global Production System
青山 和浩
Kazuhiro Aoyama
S1S2 火曜3限
Tue 3rd

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工8号館 工84号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-148
グローバル生産システム
Global Production System
青山 和浩
Kazuhiro Aoyama
S1S2 火曜3限
Tue 3rd

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工8号館 工84号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3736-047
システム創成学特別演習4A(J/E)
System Innovation Project 4A(J/E)
各教員
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

本講義(システム創成学特別演習1〜6)は,大きく,基礎演習と応用演習の二つのカテゴリーに分けられる.基礎演習では各自の専門研究の基盤となる工学基礎学理を学生が主体的に選択し,少人数形式で深く身につけることを目的とする.応用演習では,個別の演習を通して,自分の専門研究に偏らず,他分野の思考法や技術の習得を目的とする.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3792-115
経営情報システム
Business Information Systems - introduction to enterprise systems
青山 和浩
Kazuhiro Aoyama
A1A2 木曜2限
Thu 2nd

現代社会において,企業活動における情報システムの役割は重要であり,提案されるビジネスモデルが成功するか否かは情報システムに深く関連していると言っても過言ではない。 本講義では,企業における情報システムの位置づけを再認識し,その情報システムを構築する立場に立つときに必要不可欠な基礎知識と基本スキルを習得することを目的とする。 情報システムを学習するといっても,プログラミングを学習するのではなく,システム構築のセンスを磨くことが中核となる。具体的には,情報システムの構築に必要不可欠なエンタープライズ・アーキテクチャの理解,そのモデリング,システム構築におけるモデリング技術,システムのライフサイクル・マネージメントなどに関する周辺知識から重要知識などを学習し,CIO(Chief  Information Officer/ 最高情報責任者 / IT担当役員)として企業において自社の経営理念に合わせて情報化戦略を立案,実行する責任者が備えるべき基本知識,スキルの習得を目標とする。 本講義では,経験豊富な講師陣による実際の情報システムの構築をベースに学習するとともに,グループに分かれての情報システムの計画,設計に関する演習を実施することによって,習得した知識の活用に関するスキルも身につけることができるように工夫する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工3号館 工ラウンジ講義室321室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3736-028
システム創成学特別講義1
System Innovation Special Lecture 1
各教員
S1S2 金曜5限
Fri 5th

・特別講義を通じて,研究・産業界等の先端的技術,社会情勢・問題点などに関する幅広い知識を習得する。さらに,研究に対する社会からの要請を理解し,将来の進路選択・問題発見にそれらの知識を役立てることを目的とする. ・講義テーマは,システム創成学専攻の4重点分野(人工物ネットワーク,社会経済システム,グローバル循環システム,先端知デザイン)から概ね均等に提供する.未知の話題に対して,講義を通じて積極的に理解する姿勢を身に付ける.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工3号館 工31号講義室 Faculty of Engineering Bldg.3 #31
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21175032
東寺百合文書―史料の生成・伝達・管理
Archives of Toji temple(Toji hyakugo monjo):From the point of view about production, transmission and management of these documents
高橋 敏子
Toshiko Takahashi
S1S2 金曜3限
Fri 3rd
東寺百合文書―史料の生成・伝達・管理

 アーカイブズ(記録史料・保存記録)、つまり私たちの行為・記憶・文化などであらゆる媒体に記録されたものを、どのように取捨選択し、整理されたものとして後世に伝えていくのかという課題は、誰もが簡単に記録を作成し残せるようになった現代では、身近な課題であり、今日的な観点からの分析が必要であると思う。では、歴史時代におけるアーカイブズの形成は、どのように行われたのだろうか。この授業では、こうした課題を「東寺百合文書(とうじひゃくごうもんじょ)」という、京都東寺に伝えられてきた古文書を対象とし、日本の中世という時代の中で考えてみることにしたい。  「東寺百合文書」は、2015年10月にユネスコの「世界の記憶:Memory of the World」に登録された、約2万5000通にのぼる一大文書群である。寺院に伝えられた文書とはどのようなものなのか、意外にバラエティに富んだ内容を具体的に見ながら、文書の生成・伝達・保管・廃棄というアーカイブズ形成の過程を検証しようと思う。史料編纂所所蔵の文書原本も閲覧する予定である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 図書館研究所学部等 史料演習室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21175202
東寺百合文書―史料の生成・伝達・管理
Archives of Toji temple(Toji hyakugo monjo):From the point of view about production, transmission and management of these documents
高橋 敏子
Toshiko Takahashi
S1S2 金曜3限
Fri 3rd
東寺百合文書―史料の生成・伝達・管理

 アーカイブズ(記録史料・保存記録)、つまり私たちの行為・記憶・文化などであらゆる媒体に記録されたものを、どのように取捨選択し、整理されたものとして後世に伝えていくのかという課題は、誰もが簡単に記録を作成し残せるようになった現代では、身近な課題であり、今日的な観点からの分析が必要であると思う。では、歴史時代におけるアーカイブズの形成は、どのように行われたのだろうか。この授業では、こうした課題を「東寺百合文書(とうじひゃくごうもんじょ)」という、京都東寺に伝えられてきた古文書を対象とし、日本の中世という時代の中で考えてみることにしたい。  「東寺百合文書」は、2015年10月にユネスコの「世界の記憶:Memory of the World」に登録された、約2万5000通にのぼる一大文書群である。寺院に伝えられた文書とはどのようなものなのか、意外にバラエティに富んだ内容を具体的に見ながら、文書の生成・伝達・保管・廃棄というアーカイブズ形成の過程を検証しようと思う。史料編纂所所蔵の文書原本も閲覧する予定である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 図書館研究所学部等 史料演習室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 16 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account