ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D220-1210S
アメリカ太平洋基層文化論I
Cultures of the Americas and the Pacific I
西崎 文子
NISHIZAKI Fumiko
S1S2 月曜2限
Mon 2nd
アメリカ政治外交史・国際関係史・冷戦史

この授業では、冷戦期のアメリカ外交に関する文献を読み、外交、文化、地政学、史学史、宗教など多面的な角度からこの時期のアメリカ社会の特徴を分析する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 208室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-1210S
アメリカ太平洋基層文化論I
Cultures of the Americas and the Pacific I
西崎 文子
NISHIZAKI Fumiko
S1S2 月曜2限
Mon 2nd
アメリカ政治外交史・国際関係史・冷戦史

この授業では、冷戦期のアメリカ外交に関する文献を読み、外交、文化、地政学、史学史、宗教など多面的な角度からこの時期のアメリカ社会の特徴を分析する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 208室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D220-0550S
多民族文化接触論I
Multi-cultural Contacts I
齊藤 文子
SAITO Ayako
S1S2 火曜5限
Tue 5th
現代アルゼンチン文学を読む

現代アルゼンチン小説はRoberto Arlto (1900-42) によって誕生したと言われ、その作品はOnetti、Cortázar、Pigliaなど多くの現代作家に影響を与えました。今回は Arlto の代表作のひとつ Los siete locos (1929) を精読します。20世紀初めのアルゼンチンの社会的、経済的混乱のなか、絶望しきった都市労働者たちのナンセンスな言動を描いた小説です。自分の存在とは何かを模索しながらブエノスアイレスの街を右往左往する登場人物たちの狂気じみた格闘の意味についても考えてみたいと思います。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0550S
多民族文化接触論I
Multi-cultural Contacts I
齊藤 文子
SAITO Ayako
S1S2 火曜5限
Tue 5th
現代アルゼンチン文学を読む

現代アルゼンチン小説はRoberto Arlto (1900-42) によって誕生したと言われ、その作品はOnetti、Cortázar、Pigliaなど多くの現代作家に影響を与えました。今回は Arlto の代表作のひとつ Los siete locos (1929) を精読します。20世紀初めのアルゼンチンの社会的、経済的混乱のなか、絶望しきった都市労働者たちのナンセンスな言動を描いた小説です。自分の存在とは何かを模索しながらブエノスアイレスの街を右往左往する登場人物たちの狂気じみた格闘の意味についても考えてみたいと思います。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
291514
ICTマネジメントⅡ
ICT Management Ⅱ
生稲 史彦
IKUINE, Fumihiko
S2 火曜3限 木曜3限
Tue 3rd Thu 3rd
ICTマネジメントII

本講義の目的は、情報通信技術(ICT)と企業経営の関係について理解を深めることです。この目的を果たすため、既存研究と現在の事例を紹介します。それに基づき、皆さんと共にICTを用いた望ましい企業経営の姿を考えていきたいと思います。ICT分野は新しい製品やサービス、新しい技術が次々に創り出されているため、ともすれば技術先行の議論になりがちです。現実にも、時流に乗った言説が流布しています。「新技術○○が出たから、ビジネスが劇的に変わる」といった類いの言説です。しかしながら、その場限りの議論に終始していては、技術の変化に振り回されるだけです。むしろ、経営学などのしっかりした学術的基礎、過去の知見に根ざす視点で考えることで理解が進むと考えられます。それは、より長い時間軸の中で考え、本質的な変化を捉えていくということだと思います。そこで、この講義では経営学の視点に立脚して、広く長い射程でIT分野の変化を捉えたいと思います。 In this course, we will discuss the relationship between the Information Technology (ICT) and the management. Through the lecture and discussion, we will share the perspective on both the strategic usage of ICT and the organizational behavior based on ICT.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 経済学研究科棟 第3教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-5 / 5 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account