ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D200-0721A
国際コミュニケーション演習II
Seminar: International Communication II
西中村 浩
NISHINAKAMURA Hiroshi
A1A2 火曜5限
Tue 5th
ロシア・モダニズム研究(1910年代)

1910年代のロシアは象徴主義のあと、その影響を受けながら、それを批判することによって、詩、小説、そして文学理論においてさまざまな新しい運動が展開された時代である。この授業では、主として文学・芸術論、中心にして、象徴主義以降のロシア・モダニズム文学はどのようなものだったかを考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-209 Komaba Bldg.8 Room 8-209
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D220-0412A
ヨーロッパ・ロシア地域文化演習III
European and Russian Area Studies:Seminar III
西中村 浩
NISHINAKAMURA Hiroshi
A1A2 火曜5限
Tue 5th
ロシア・モダニズム研究(1910年代)

1910年代のロシアは象徴主義のあと、その影響を受けながら、それを批判することによって、詩、小説、そして文学理論においてさまざまな新しい運動が展開された時代である。この授業では、主として文学・芸術論、中心にして、象徴主義以降のロシア・モダニズム文学はどのようなものだったかを考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-209 Komaba Bldg.8 Room 8-209
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M200-0721A
国際コミュニケーション演習II
Seminar: International Communication II
西中村 浩
NISHINAKAMURA Hiroshi
A1A2 火曜5限
Tue 5th
ロシア・モダニズム研究(1910年代)

1910年代のロシアは象徴主義のあと、その影響を受けながら、それを批判することによって、詩、小説、そして文学理論においてさまざまな新しい運動が展開された時代である。この授業では、主として文学・芸術論、中心にして、象徴主義以降のロシア・モダニズム文学はどのようなものだったかを考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-209 Komaba Bldg.8 Room 8-209
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0412A
ヨーロッパ・ロシア地域文化演習III
European and Russian Area Studies:Seminar III
西中村 浩
NISHINAKAMURA Hiroshi
A1A2 火曜5限
Tue 5th
ロシア・モダニズム研究(1910年代)

1910年代のロシアは象徴主義のあと、その影響を受けながら、それを批判することによって、詩、小説、そして文学理論においてさまざまな新しい運動が展開された時代である。この授業では、主として文学・芸術論、中心にして、象徴主義以降のロシア・モダニズム文学はどのようなものだったかを考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-209 Komaba Bldg.8 Room 8-209
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
25-6980-4
リサーチペイパー
Research Paper
米村 滋人
Shigeto Yonemura
A1A2 集中
Intensive 

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language: Japanese
25-322-02-5
GLP-LP6152T1
消費者法専攻指導
Consumer Law (Guidance in Major)
米村 滋人
Shigeto Yonemura
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21180314
GHS-GC6B01L1
日本古代の考古学
Topics in Japanese Ancient Archaeology
高井 佳弘
A1A2 水曜4限
Wed 4th
日本古代の考古学

 日本古代(7~12世紀)の考古学研究の成果と問題点について、その概要を講義する。古代の考古学は対象となる遺跡・遺物が多種多様で問題は極めて多岐にわたるが、本年度の講義では関東地方などの「東国」地域を中心とし、この地域で数多くの調査例がある集落遺跡に焦点を絞って、関連する諸問題について考察する。その際、単なる事実の羅列だけではなく、発掘調査や遺物の分析などにおける考古学研究の様々な実践例を紹介することを通じて、研究の方法や課題などをも理解できるようにすることを目標とする。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 112教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
25-322-01-11
GLP-LP6151T1
民法専攻指導
Civil Law (Guidance in Major)
米村 滋人
Shigeto Yonemura
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3905192
GAG-AE6B21S2
横断型 University-wide
農業史特論Ⅴ (History of AgriculturureⅤ)
History of AgriculturureⅤ
松本 武祝
Takenori Matsumoto
S1 金曜3限
Fri 3rd
農業史特論Ⅰ (History of AgriculturureⅠ)

アジアの食と農の歴史に関するテキストを輪読する。We read following texts to study history of food and agriculture in Asia. 篠田隆『インド農村の家畜経済長期変動分析 グジャラート州調査村の家畜飼養と農業経営』日本評論社2015

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3905193
GAG-AE6B22S2
横断型 University-wide
農業史特論Ⅵ (History of AgriculturureⅥ)
History of AgriculturureⅥ
松本 武祝
Takenori Matsumoto
S2 金曜3限
Fri 3rd
農業史特論Ⅰ (History of AgriculturureⅠ)

アジアの食と農の歴史に関するテキストを輪読する。We read following texts to study history of food and agriculture in Asia. 篠田隆『インド農村の家畜経済長期変動分析 グジャラート州調査村の家畜飼養と農業経営』日本評論社2015

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 67 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account