ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D220-0752A
エスニシティ文化変容論I
Cultural Transformation and Ethnicity I
石橋 純
ISHIBASHI Jun
A1A2 木曜2限
Thu 2nd
レゲトンとはなにか? レゲトンは1990年台にパナマならびにプエルトリコなどスペイン語圏カリブの社会的下層の若者文化から勃興した、音楽ジャンルである。レゲエ、サルサ、ヒップホップが融合しており、スペイン語を基盤に英語も混淆したラップ的表現で歌われる。 2017年、プエルトリコ出身のレゲトン歌手ダディ・ヤンキーのヒット曲「Despacito」がYouTube再生回数世界一(2018年3月現在49億回再生)にランクされるという事件が起こった。スペイン語圏カリブのストリートカルチャーから起こったレゲトンという音楽ジャンルは、全世界の若者から指示されるに至ったと言える。このゼミではレゲトンという新しいラテンアメリカ音楽のジャンルについて考える。

代表的論集を輪読しながらレゲトンについて考える。テキストは2009年に刊行されたものであり、著者たちは「Despacito現象」にみられるレゲトンの世界化はまったく予測していない。適宜最新研究も渉猟しつつ、ラテンアメリカに起源を持ち、世界標準となりつつあるこのダンスミュージックを考察したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場5号館 522教室 Komaba Bldg.5 Room 522
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D220-0752S
エスニシティ文化変容論I
Cultural Transformation and Ethnicity I
石橋 純
ISHIBASHI Jun
S1S2 木曜2限
Thu 2nd
「ファンダンゴへの誘い」 このゼミではメキシコの伝統音楽であるソン・ハローチョを生み出した祭りと宴の場=ファンダンゴについて論じたモノグラフを輪読する。

ラテンアメリカ各地には、16世紀の征服初期にイベリア半島から伝播し、その後土着化しつつ変容して今日まで伝承されてきた伝統音楽・歌・踊りを伴う宴が実践されている。そうした音楽舞踊を伴う祭りと宴は、各地でfandangoと呼ばれたことが、歴史文書によりうかがい知ることができる。ペルーのマリネラ、コロンビア、ベネズエラのホローポ、メキシコのソンハローチョなどは、いずれもファンダンゴの宴を通じて育まれ、かつては舞踊の名称としてもファンダンゴと呼ばれ、こんにちでは各国の国民舞踊・国民音楽として発展したジャンルである。 ソンハローチョの祭りと宴は、こんにちでも「ファンダンゴ」と呼ばれ、一期一会の祭りと宴の文化実践が重要な文化遺産として知識人から称揚されている。現場における祭りと宴の実践にかんするエスのグラフィックな情報も検証しながら読み勧めたい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場5号館 522教室 Komaba Bldg.5 Room 522
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D290-0241A
人間の安全保障演習VI
Seminar on Human Security VI
石橋 純
ISHIBASHI Jun
A1A2 木曜2限
Thu 2nd
レゲトンとはなにか? レゲトンは1990年台にパナマならびにプエルトリコなどスペイン語圏カリブの社会的下層の若者文化から勃興した、音楽ジャンルである。レゲエ、サルサ、ヒップホップが融合しており、スペイン語を基盤に英語も混淆したラップ的表現で歌われる。 2017年、プエルトリコ出身のレゲトン歌手ダディ・ヤンキーのヒット曲「Despacito」がYouTube再生回数世界一(2018年3月現在49億回再生)にランクされるという事件が起こった。スペイン語圏カリブのストリートカルチャーから起こったレゲトンという音楽ジャンルは、全世界の若者から指示されるに至ったと言える。このゼミではレゲトンという新しいラテンアメリカ音楽のジャンルについて考える。

代表的論集を輪読しながらレゲトンについて考える。テキストは2009年に刊行されたものであり、著者たちは「Despacito現象」にみられるレゲトンの世界化はまったく予測していない。適宜最新研究も渉猟しつつ、ラテンアメリカに起源を持ち、世界標準となりつつあるこのダンスミュージックを考察したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場5号館 522教室 Komaba Bldg.5 Room 522
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0752A
エスニシティ文化変容論I
Cultural Transformation and Ethnicity I
石橋 純
ISHIBASHI Jun
A1A2 木曜2限
Thu 2nd
レゲトンとはなにか? レゲトンは1990年台にパナマならびにプエルトリコなどスペイン語圏カリブの社会的下層の若者文化から勃興した、音楽ジャンルである。レゲエ、サルサ、ヒップホップが融合しており、スペイン語を基盤に英語も混淆したラップ的表現で歌われる。 2017年、プエルトリコ出身のレゲトン歌手ダディ・ヤンキーのヒット曲「Despacito」がYouTube再生回数世界一(2018年3月現在49億回再生)にランクされるという事件が起こった。スペイン語圏カリブのストリートカルチャーから起こったレゲトンという音楽ジャンルは、全世界の若者から指示されるに至ったと言える。このゼミではレゲトンという新しいラテンアメリカ音楽のジャンルについて考える。

代表的論集を輪読しながらレゲトンについて考える。テキストは2009年に刊行されたものであり、著者たちは「Despacito現象」にみられるレゲトンの世界化はまったく予測していない。適宜最新研究も渉猟しつつ、ラテンアメリカに起源を持ち、世界標準となりつつあるこのダンスミュージックを考察したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場5号館 522教室 Komaba Bldg.5 Room 522
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0752S
エスニシティ文化変容論I
Cultural Transformation and Ethnicity I
石橋 純
ISHIBASHI Jun
S1S2 木曜2限
Thu 2nd
「ファンダンゴへの誘い」 このゼミではメキシコの伝統音楽であるソン・ハローチョを生み出した祭りと宴の場=ファンダンゴについて論じたモノグラフを輪読する。

ラテンアメリカ各地には、16世紀の征服初期にイベリア半島から伝播し、その後土着化しつつ変容して今日まで伝承されてきた伝統音楽・歌・踊りを伴う宴が実践されている。そうした音楽舞踊を伴う祭りと宴は、各地でfandangoと呼ばれたことが、歴史文書によりうかがい知ることができる。ペルーのマリネラ、コロンビア、ベネズエラのホローポ、メキシコのソンハローチョなどは、いずれもファンダンゴの宴を通じて育まれ、かつては舞踊の名称としてもファンダンゴと呼ばれ、こんにちでは各国の国民舞踊・国民音楽として発展したジャンルである。 ソンハローチョの祭りと宴は、こんにちでも「ファンダンゴ」と呼ばれ、一期一会の祭りと宴の文化実践が重要な文化遺産として知識人から称揚されている。現場における祭りと宴の実践にかんするエスのグラフィックな情報も検証しながら読み勧めたい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場5号館 522教室 Komaba Bldg.5 Room 522
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M290-0241A
人間の安全保障演習VI
Seminar on Human Security VI
石橋 純
ISHIBASHI Jun
A1A2 木曜2限
Thu 2nd
レゲトンとはなにか? レゲトンは1990年台にパナマならびにプエルトリコなどスペイン語圏カリブの社会的下層の若者文化から勃興した、音楽ジャンルである。レゲエ、サルサ、ヒップホップが融合しており、スペイン語を基盤に英語も混淆したラップ的表現で歌われる。 2017年、プエルトリコ出身のレゲトン歌手ダディ・ヤンキーのヒット曲「Despacito」がYouTube再生回数世界一(2018年3月現在49億回再生)にランクされるという事件が起こった。スペイン語圏カリブのストリートカルチャーから起こったレゲトンという音楽ジャンルは、全世界の若者から指示されるに至ったと言える。このゼミではレゲトンという新しいラテンアメリカ音楽のジャンルについて考える。

代表的論集を輪読しながらレゲトンについて考える。テキストは2009年に刊行されたものであり、著者たちは「Despacito現象」にみられるレゲトンの世界化はまったく予測していない。適宜最新研究も渉猟しつつ、ラテンアメリカに起源を持ち、世界標準となりつつあるこのダンスミュージックを考察したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場5号館 522教室 Komaba Bldg.5 Room 522
講義使用言語 Language:スペイン語 Others
3765-063
GEN-MA5202L1
弾性学特論及び演習
Advanced Lecture and Exercise on Elasticity
井上 純哉
Junya Inoue
A1 月曜3限 木曜3限
Mon 3rd Thu 3rd

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工4号館 43講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
291503
GEC-MA5503L1
プラットフォームと新興国市場戦略
Corporate Strategy II
新宅 純二郎
Junjiro Shintaku
S1 月曜3限 木曜3限
Mon 3rd Thu 3rd
経営戦略Ⅱ Corporate Strategy II

経済学部科目の経営戦略Ⅰの講義内容を理解したことを前提にして、経営戦略の応用分野について、ケースなどを使って議論する。数回、ゲスト講師を招聘する予定である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 国際学術総合研究棟 第8教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D283-1210S
相関基礎科学特殊講義IX
Special Lecture on Recent Topics IX
新見 康洋
NIIMI Yasuhiro
S1S2 集中
Intensive 
スピン流で観る物理

この授業では最初に、学部3年生からでも理解できるように、「スピン」の話から始めたい。物質の電気的特性、つまり金属か半導体かもしくは絶縁体かは、電子の持つ電荷の流れ「電流」によって決まる。一方、物質の磁気的特性、つまりその物質が磁石になり得るかどうかは、電子の持つもう1つの自由度「スピン角運動量」によって決まる。 電子の持つ2つの自由度、電荷とスピンはそれぞれ、エレクトロニクス素子と磁気記録素子として利用され、個別に発展してきた。1990年代に入ると、これら2つの自由度を組み合わせたスピントロニクスという新しい分野が登場し、現在この技術は、ハードディスクドライブの読み取りヘッドなどに応用され、我々の生活に欠かすことのできないものになっている。さらに2000年代に入ると、単に電荷とスピンの自由度を組み合わせるだけでなく、スピンだけの流れ「純スピン流」を取り出すことができるようになってきた。純スピン流を用いれば、電荷の流れが伴わないため、次世代の低消費電力素子への応用が期待され、現在活発に研究が行われている。 一方、基礎学問の方に目を向けると、単に純スピン流を作り出したり、検出するだけに留まらず、純スピン流を用いることで、物質のスピンに関連した情報を取り出せる「プローブ」としての役割を担わせることができる。 この授業では、純スピン流の生成、検出方法を説明した後に、純スピン流をどのように応用研究、及び基礎研究に役立てるかを、具体的な例を交えながら解説したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M283-1210S
相関基礎科学特殊講義IX
Special Lecture on Recent Topics IX
新見 康洋
NIIMI Yasuhiro
S1S2 集中
Intensive 
スピン流で観る物理

この授業では最初に、学部3年生からでも理解できるように、「スピン」の話から始めたい。物質の電気的特性、つまり金属か半導体かもしくは絶縁体かは、電子の持つ電荷の流れ「電流」によって決まる。一方、物質の磁気的特性、つまりその物質が磁石になり得るかどうかは、電子の持つもう1つの自由度「スピン角運動量」によって決まる。 電子の持つ2つの自由度、電荷とスピンはそれぞれ、エレクトロニクス素子と磁気記録素子として利用され、個別に発展してきた。1990年代に入ると、これら2つの自由度を組み合わせたスピントロニクスという新しい分野が登場し、現在この技術は、ハードディスクドライブの読み取りヘッドなどに応用され、我々の生活に欠かすことのできないものになっている。さらに2000年代に入ると、単に電荷とスピンの自由度を組み合わせるだけでなく、スピンだけの流れ「純スピン流」を取り出すことができるようになってきた。純スピン流を用いれば、電荷の流れが伴わないため、次世代の低消費電力素子への応用が期待され、現在活発に研究が行われている。 一方、基礎学問の方に目を向けると、単に純スピン流を作り出したり、検出するだけに留まらず、純スピン流を用いることで、物質のスピンに関連した情報を取り出せる「プローブ」としての役割を担わせることができる。 この授業では、純スピン流の生成、検出方法を説明した後に、純スピン流をどのように応用研究、及び基礎研究に役立てるかを、具体的な例を交えながら解説したい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 53 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account