ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
21172811
横断型 University-wide
近代アジアの開発と社会変化(1)
Seminar in Development and Social Change in Modern Asia 1
水島 司
Tsukasa Mizushima
S1S2 月曜4限
Mon 4th
アジアの開発と社会変化

アジア地域に関し、人口動向と農業開発の進展、および、それにともなう社会変化に関する一次史料や先行研究を読み、社会変化を解明する方法論や、史料読解について学ぶと共に、歴史地理情報システムを用いた歴史地図の作成方法と歴史空間情報データベースの利用方法を習得する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 1424研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21172812
横断型 University-wide
近代アジアの開発と社会変化(2)
Seminar in Development and Social Change in Modern Asia 2
水島 司
Tsukasa Mizushima
A1A2 月曜4限
Mon 4th
アジアの開発と社会変化

アジア地域に関し、人口動向と農業開発の進展、および、それにともなう社会変化に関する一次史料や先行研究を読み、社会変化を解明する方法論や、史料読解について学ぶと共に、歴史地理情報システムを用いた歴史地図の作成方法と歴史空間情報データベースの利用方法を習得する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 1424研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
291405
アジア経済史の課題と方法
Economic History of Asia
城山 智子
SHIROYAMA Tomoko
S1S2 火曜3限
Tue 3rd
アジア経済史の課題と方法

アジア地域を対象とした経済史で議論されてきた主要な研究課題と、そこでの分析手法について、基礎的な知識を獲得する。「アジア経済史」というアプローチを採ることで、どのような研究課題を設定し、分析することが可能になるのか。授業では、参加者と、この問いに関していくつかの作業仮説を共有した上で、具体的なテーマ・対象に関する研究書・論文を題材として議論していく。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 経済学研究科棟 第4教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D220-1111S
環インド洋文化交流論I
Cultural Exchange around the Indian Ocean I
水島 司
Tsukasa Mizushima
S1S2 月曜4限
Mon 4th
アジアの開発と社会変化

アジア地域に関し、人口動向と農業開発の進展、および、それにともなう社会変化に関する一次史料や先行研究を読み、社会変化を解明する方法論や、史料読解について学ぶと共に、歴史地理情報システムを用いた歴史地図の作成方法と歴史空間情報データベースの利用方法を習得する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 1424研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-1111S
環インド洋文化交流論I
Cultural Exchange around the Indian Ocean I
水島 司
Tsukasa Mizushima
S1S2 月曜4限
Mon 4th
アジアの開発と社会変化

アジア地域に関し、人口動向と農業開発の進展、および、それにともなう社会変化に関する一次史料や先行研究を読み、社会変化を解明する方法論や、史料読解について学ぶと共に、歴史地理情報システムを用いた歴史地図の作成方法と歴史空間情報データベースの利用方法を習得する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 1424研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21172861
横断型 University-wide
グローバル・ヒストリーとアジア(1)
Seminar in Global History and Asia 1
水島 司
Tsukasa Mizushima
S1S2 月曜5限
Mon 5th
グローバル・ヒストリーとアジア(1)

近代のアジアでは、植民地都市、宗教都市、工業都市が生まれ、成長していった。大きな農村人口を抱えながらも、それらの都市はアジア社会の変容を先導し、グローバル・エコノミーとの一体化を導いた。演習では、南インドの典型的な植民地都市であるマドラス、宗教都市であるカーンチープラム、工業都市であるコインバトールを主に取り上げ、そこでの人口動向、カースト構成の変化、職業構造の変化などを、1871年以来の人口センサスを史料として、主にGIS(地理情報システム)を手法として分析する。それらの作業を通じて、グローバル・ヒストリーの展開とアジアの都市が近代の歴史の中で果たした役割の意義を考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 1424研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21172862
横断型 University-wide
グローバル・ヒストリーとアジア(2)
Seminar in Global History and Asia 2
水島 司
Tsukasa Mizushima
A1A2 月曜5限
Mon 5th
グローバル・ヒストリーとアジア(2)

近代のアジアでは、植民地都市、宗教都市、工業都市が生まれ、成長していった。大きな農村人口を抱えながらも、それらの都市はアジア社会の変容を先導し、グローバル・エコノミーとの一体化を導いた。演習では、南インドの典型的な植民地都市であるマドラス、宗教都市であるカーンチープラム、工業都市であるコインバトールを主に取り上げ、そこでの人口動向、カースト構成の変化、職業構造の変化などを、1871年以来の人口センサスを史料として、主にGIS(地理情報システム)を手法として分析する。それらの作業を通じて、グローバル・ヒストリーの展開とアジアの都市が近代の歴史の中で果たした役割の意義を考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 1424研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D220-1111A
環インド洋文化交流論I
Cultural Exchange around the Indian Ocean I
水島 司
Tsukasa Mizushima
A1A2 未定
To Be Arranged 
グローバル・ヒストリーとアジア(1)

近代のアジアでは、植民地都市、宗教都市、工業都市が生まれ、成長していった。大きな農村人口を抱えながらも、それらの都市はアジア社会の変容を先導し、グローバル・エコノミーとの一体化を導いた。演習では、南インドの典型的な植民地都市であるマドラス、宗教都市であるカーンチープラム、工業都市であるコインバトールを主に取り上げ、そこでの人口動向、カースト構成の変化、職業構造の変化などを、1871年以来の人口センサスを史料として、主にGIS(地理情報システム)を手法として分析する。それらの作業を通じて、グローバル・ヒストリーの展開とアジアの都市が近代の歴史の中で果たした役割の意義を考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-1111A
環インド洋文化交流論I
Cultural Exchange around the Indian Ocean I
水島 司
Tsukasa Mizushima
A1A2 未定
To Be Arranged 
グローバル・ヒストリーとアジア(2)

近代のアジアでは、植民地都市、宗教都市、工業都市が生まれ、成長していった。大きな農村人口を抱えながらも、それらの都市はアジア社会の変容を先導し、グローバル・エコノミーとの一体化を導いた。演習では、南インドの典型的な植民地都市であるマドラス、宗教都市であるカーンチープラム、工業都市であるコインバトールを主に取り上げ、そこでの人口動向、カースト構成の変化、職業構造の変化などを、1871年以来の人口センサスを史料として、主にGIS(地理情報システム)を手法として分析する。それらの作業を通じて、グローバル・ヒストリーの展開とアジアの都市が近代の歴史の中で果たした役割の意義を考える。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21172803
近現代タイ経済史研究
Thai Economic History
宮田 敏之
A1A2 金曜5限
Fri 5th
近現代タイ経済史研究

本講義は、19世紀後半から現代に至るタイの社会経済変化を、タイの産業構造や貿易構造の変化に焦点をあて、歴史的に検証する。特に、タイの伝統的な主要産品である米に焦点をあて、19世紀後半から現代にいたる、およそ150年にわたる、その生産や輸出の特徴を考察する。あわせて、タイ経済の特徴を、企業研究(ファミリービジネス)、土地制度史研究という視点からも検討する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 212教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 66 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account