ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D220-0932A
多民族交錯論I
Inter-cultural Exchange I
杉山 清彦
SUGIYAMA Kiyohiko
A1A2 水曜4限
Wed 4th
大清帝国の形成過程と八旗制

 16〜18世紀のユーラシアは、モンゴル時代に起源する巨大帝国が各地域世界に並び立つ時代であり、一般に「最後の中華王朝」と理解されている清朝も、その本来の性格は、ツングース系のマンジュ(満洲)人が皇帝となって広大・多様な領域を統合したユーラシアの帝国、すなわち「大清帝国」というべきものであった。このような観点から、帝国形成期の政治・制度・軍事について、歴史学的に検討する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 501A室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D220-0932S
多民族交錯論I
Inter-cultural Exchange I
杉山 清彦
SUGIYAMA Kiyohiko
S1S2 火曜4限
Tue 4th
大清帝国の形成過程と八旗制

 16〜18世紀のユーラシアは、モンゴル時代に起源する巨大帝国が各地域世界に並び立つ時代であり、一般に「最後の中華王朝」と理解されている清朝も、その本来の性格は、ツングース系のマンジュ(満洲)人が皇帝となって広大・多様な領域を統合したユーラシアの帝国、すなわち「大清帝国」というべきものであった。このような観点から、帝国形成期の政治・制度・軍事について、歴史学的に検討する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 501A室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0932A
多民族交錯論I
Inter-cultural Exchange I
杉山 清彦
SUGIYAMA Kiyohiko
A1A2 水曜4限
Wed 4th
大清帝国の形成過程と八旗制

 16〜18世紀のユーラシアは、モンゴル時代に起源する巨大帝国が各地域世界に並び立つ時代であり、一般に「最後の中華王朝」と理解されている清朝も、その本来の性格は、ツングース系のマンジュ(満洲)人が皇帝となって広大・多様な領域を統合したユーラシアの帝国、すなわち「大清帝国」というべきものであった。このような観点から、帝国形成期の政治・制度・軍事について、歴史学的に検討する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 501A室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0932S
多民族交錯論I
Inter-cultural Exchange I
杉山 清彦
SUGIYAMA Kiyohiko
S1S2 火曜4限
Tue 4th
大清帝国の形成過程と八旗制

 16〜18世紀のユーラシアは、モンゴル時代に起源する巨大帝国が各地域世界に並び立つ時代であり、一般に「最後の中華王朝」と理解されている清朝も、その本来の性格は、ツングース系のマンジュ(満洲)人が皇帝となって広大・多様な領域を統合したユーラシアの帝国、すなわち「大清帝国」というべきものであった。このような観点から、帝国形成期の政治・制度・軍事について、歴史学的に検討する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場14号館 501A室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3747-015
半導体プロセス工学
Semiconductor Integrated Processing
杉山 正和
Masakazu Sugiyama
S1S2 火曜2限
Tue 2nd

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工244号講義室 Faculty of Engineering Bldg. new 2 #244
講義使用言語 Language:英語 English
31D283-0480S
分子科学基礎論
Fundamental Molecular Science
染田 清彦
SOMEDA Kiyohiko
S1S2 木曜3限
Thu 3rd
分子科学基礎論

分子科学の基礎となる量子化学,分子スペクトルおよび反応ダイナミクスの基礎事項について学ぶ

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場16号館 827室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M283-0480S
分子科学基礎論
Fundamental Molecular Science
染田 清彦
SOMEDA Kiyohiko
S1S2 木曜3限
Thu 3rd
分子科学基礎論

分子科学の基礎となる量子化学,分子スペクトルおよび反応ダイナミクスの基礎事項について学ぶ

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場16号館 827室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
47130-53
先端データ解析論
Advanced Data Analysis
杉山 将
SUGIYAMA Masashi
S1S2 火曜2限
Tue 2nd
先端データ解析論

回帰,分類,次元削減,クラスタリング,異常検出などのデータ解析技術の基本的な考え方と数理的基礎,および,先端的なアルゴリズムを,最新のトピックを交えながら解説する.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 柏 2F 複雑理工学講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
4810-1176
先端データ解析論
Advanced Data Analysis
杉山 将
SUGIYAMA Masashi
S1S2 火曜2限
Tue 2nd
先端データ解析論

回帰,分類,次元削減,クラスタリング,異常検出などのデータ解析技術の基本的な考え方と数理的基礎,および,先端的なアルゴリズムを,最新のトピックを交えながら解説する.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理7号館 007号教室 Faculty of Science Bldg.7 Room#007
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21173205
フランス語統辞法研究(1)
Topics in French Syntax (1)
杉山 利恵子
SUGIYAMA Rieko
S1S2 木曜3限
Thu 3rd
フランス語統辞論研究

現代フランス語の統辞論の分野における問題について、入門書から専門書・論文まで、さまざまな抜粋を読む。今年度は「時制」を中心テーマとし、Sセメスターでは現在形、未来形にスポットを当てる。言語学の用語や考え方、さらにはフランス語の歴史的変遷なども説明しながら、中心テーマとそれに関連する事柄をいろいろな角度から考察する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 216教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 24 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account