ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
21182107
GHS-AS6A01L1
楚辞『天問』講読(2)
Seminar on "Tian Wen", a piece of Chu Ci (Verses of Chu)(2)
谷口 洋
TANIGUCHI Hiroshi
A1A2 火曜4限
Tue 4th
楚辞「天問」の精読と研究(承前)

Sセメスターに引き続き、『楚辞』の「天問」を精読する。中国古典語の読解力を錬成し、伝統的注釈や近代的研究について知識を得ることはもちろんだが、それらを通じて、古典/古代文学を研究するための視点を確立し、自らの研究者としての足場を築くことが、最終的な目標である。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 赤門総合研究棟 赤門738
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21182106
GHS-AS6A01L1
楚辞『天問』講読(1)
Seminar on "Tian Wen", a piece of Chu Ci (Verses of Chu)(1)
谷口 洋
TANIGUCHI Hiroshi
S1S2 火曜4限
Tue 4th
楚辞「天問」の精読と研究

『楚辞』は中国古代の歌謡として『詩経』と並称されるが、『詩経』とは全く異なる独自の個性を持つ。とりわけ「天問」は、神話や歴史についての疑問を延々と連ねる異色作である。伝統的には、作者とされる屈原の憂苦の表現として、多くの注釈が積み重ねられてきたが、近代に入って、神話学や古代史研究の立場からの分析もされている。 この授業では、「天問」の精読を通じて、中国古典の伝統的注釈の理念を理解するとともに、その技法に習熟し、中国古典解釈の基礎力錬成を目指す。あわせて、近代における神話・文学研究の成果を理解し、その特性と限界をも認識して、古典文学研究の視点を確立する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 赤門総合研究棟 赤門738
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
23-215-31
GED-IE6584T1
教育心理学論文指導
Dissertation Research in Educational Psychology
宇佐美 慧
Satoshi Usami
通年
Full Year (from Apr.)
火曜5限
Tue 5th

教育心理学、とくに、心理統計・教育測定の分野で修士論文・博士論文を書こうとしている学生に対し、研究指導、発表指導、論文指導等を行う。

単位 Credit:2
教室 Room: 本郷その他(学内等) 担当教員研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
23-215-32
GED-IE7584T1
教育心理学論文指導
Dissertation Research in Educational Psychology
宇佐美 慧
Satoshi Usami
通年
Full Year (from Apr.)
火曜5限
Tue 5th

教育心理学、とくに、心理統計・教育測定の分野で修士論文・博士論文を書こうとしている学生に対し、研究指導、発表指導、論文指導等を行う。

単位 Credit:2
教室 Room: 本郷その他(学内等) 担当教員研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
23-215-14
GED-IE6544L1
心理統計学の近年の展開
Recent Developments in Psychometrics
宇佐美 慧
Satoshi Usami
S1S2 火曜2限
Tue 2nd
心理統計学の近年の展開/Recent Developments in Psychometrics

Psychological MethodsやPsychometrika, Annual Review of Psychology等の海外誌を中心に論文輪読を行い、心理統計学の最新の研究動向について幅広く学ぶことを目指す。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 図書館研究所学部等 教育学部棟・109講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21181202
GHS-JS6B01L1
古代政治史演習
Topics in Political History of Ancient Japan
大津 透
Toru Otsu
通年
Full Year (from Apr.)
火曜3限
Tue 3rd
古代政治史研究

『令集解』演習。①大宝律令の復原、②唐令との比較、③令集解諸説の解読、④実態の研究を通じて、律令制の本質の解明をめざす。今年度は学令8先読経文条から始める。

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 本郷その他(学内等) 文学部・人文社会系研究科 各研究室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
35604-0050
GSC-AS6150L2
高エネルギー天文学特論V
High Energy Astronomy, Advanced Course V
三原 建弘
MIHARA Tatehiro
A1A2 月曜3限
Mon 3rd
X線天文学 : 宇宙ステーションからの全天X線監視 X-ray Astronomy : All-sky X-ray monitoring from International Space Station

全天X線監視によって観測されたさまざまなX線天体を理解する。 どのような天体がX線やガンマ線を放出するのか、 X線を観測することで、天体のどのような情報が分かるのかを実例を通して理解する。 Understand X-ray emitting objects observed by the all-sky X-ray monitoring. Learn what kinds of objects emit X-ray and Gamma-ray. Understand through observed examples what information the X-ray observations provide.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館中央棟 1043 Faculty of Science Bldg.1 (center) 1043
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
21184201
GHS-SC6B01L1
応用多変量解析(1)
Applied Multi-Variate Analysis(1)
宇佐美 慧
Satoshi Usami
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
応用多変量解析(1)

回帰分析・分散分析・因子分析・共分散構造分析の基礎について理解する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 本郷その他(学内等) 教育学部
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
35604-0056
GSC-AS5156L2
系外惑星特論I
Exoplanets, Advanced Course I
相川 祐理
AIKAWA Yuri
A1A2 月曜4限
Mon 4th
系外惑星特論I/Exoplanets, Advanced Course I

1995年の初検出以来、系外惑星は天⽂学の最もホットなトピックの⼀つであり、観測的、理論的研究が急速に進んでいる。現在では候補天体も含め5000個を超える系外惑星が⾒つかっており、分光観測による⼤気検出など個々の惑星の性質を調べられる段階に⾄りつつある。授業では系外惑星研究の現状を概観するとともに、系外惑星研究の基礎となる理論や観測について解説し、これら基礎事項の習得を⽬指す。 Since its discovery in 1995, exoplanet has been one of the hottest and rapidly-advancing research topics in astronomy. As of 2018, more than 5000 exoplanets, including candidates, are detected. Characterization via spectroscopic observations are now possible. In this lecture, we overview the current status of exoplanet studies, and cover the basics of theories and observations of exoplanet studies.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館中央棟 1043 Faculty of Science Bldg.1 (center) 1043
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
35604-0057
GSC-AS6157L2
系外惑星特論Ⅱ
Exoplanets, Advanced Course Ⅱ
相川 祐理
AIKAWA Yuri
S1S2 水曜3限
Wed 3rd
系外惑星特論II/Exoplanets, Advanced Course II

1995年の初検出以来、系外惑星は天⽂学の最もホットなトピックの⼀つであり、観測的、理論的研究が急速に進んでいる。現在では候補天体も含め5000個を超える系外惑星が⾒つかっており、分光観測による⼤気検出など個々の惑星の性質を調べられる段階に⾄りつつある。授業では系外惑星研究の現状を概観するとともに、系外惑星研究の基礎となる理論や観測について解説し、これら基礎事項の習得を⽬指す。 Since its discovery in 1995, exoplanet has been one of the hottest and rapidly-advancing research topics in astronomy. As of 2018, more than 5000 exoplanets, including candidates, are detected. Characterization via spectroscopic observations are now possible. In this lecture, we overview the current status of exoplanet studies, and cover the basics of theories and observations of exoplanet studies.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館西棟 710
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 37 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account