ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D220-0101A
多地域文化横断論II
Trans-regional Cultural Communication II
増田 一夫
MASUDA Kazuo
A1A2 未定
To Be Arranged 
思想テクストと「政治」:1960年代以降のフランスを中心に

継続して前セメスターのテーマに取り組む。  思想・哲学に書き込まれた状況、その上にテクストが成立している状況は必ずしもすぐにはわからない。ある思想家が自分の時代の重要な政治的課題にいかに取り組んだかは、しばしば寄せられる問いである。1960年代~1980年代に活躍したフランスの思想家たちは今日の日本でも読み継がれているが、彼らのテクストの執筆時からすでに数十年が経過しており、彼らを取り巻いていた問題群はさらに読者の視野から遠ざかっていると言えよう。  今学期の授業では、以上のような問題意識に立って20世紀後半のフランスをめぐる政治状況を確認し、思想テクストと政治の関わり合いを考えることにする。  併せて、特に修士課程の学生にとって、フランス語の読解力をつける機会となるよう配慮する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D220-0101S
多地域文化横断論II
Trans-regional Cultural Communication II
増田 一夫
MASUDA Kazuo
S1S2 水曜4限
Wed 4th
思想テクストと「政治」:1960年代以降のフランスを中心に

 思想・哲学に書き込まれた状況、その上にテクストが成立している状況は必ずしもすぐにはわからない。ある思想家が自分の時代の重要な政治的課題にいかに取り組んだかは、しばしば寄せられる問いである。1960年代~1980年代に活躍したフランスの思想家たちは今日の日本でも読み継がれているが、彼らのテクストの執筆時からすでに数十年が経過しており、彼らを取り巻いていた問題群はさらに読者の視野から遠ざかっていると言えよう。  今学期の授業では、以上のような問題意識に立って20世紀後半のフランスをめぐる政治状況を確認し、思想テクストと政治の関わり合いを考えることにする。  併せて、特に修士課程の学生にとって、フランス語の読解力をつける機会となるよう配慮する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0101A
多地域文化横断論II
Trans-regional Cultural Communication II
増田 一夫
MASUDA Kazuo
A1A2 未定
To Be Arranged 
思想テクストと「政治」:1960年代以降のフランスを中心に

継続して前セメスターのテーマに取り組む。  思想・哲学に書き込まれた状況、その上にテクストが成立している状況は必ずしもすぐにはわからない。ある思想家が自分の時代の重要な政治的課題にいかに取り組んだかは、しばしば寄せられる問いである。1960年代~1980年代に活躍したフランスの思想家たちは今日の日本でも読み継がれているが、彼らのテクストの執筆時からすでに数十年が経過しており、彼らを取り巻いていた問題群はさらに読者の視野から遠ざかっていると言えよう。  今学期の授業では、以上のような問題意識に立って20世紀後半のフランスをめぐる政治状況を確認し、思想テクストと政治の関わり合いを考えることにする。  併せて、特に修士課程の学生にとって、フランス語の読解力をつける機会となるよう配慮する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0101S
多地域文化横断論II
Trans-regional Cultural Communication II
増田 一夫
MASUDA Kazuo
S1S2 水曜4限
Wed 4th
思想テクストと「政治」:1960年代以降のフランスを中心に

 思想・哲学に書き込まれた状況、その上にテクストが成立している状況は必ずしもすぐにはわからない。ある思想家が自分の時代の重要な政治的課題にいかに取り組んだかは、しばしば寄せられる問いである。1960年代~1980年代に活躍したフランスの思想家たちは今日の日本でも読み継がれているが、彼らのテクストの執筆時からすでに数十年が経過しており、彼らを取り巻いていた問題群はさらに読者の視野から遠ざかっていると言えよう。  今学期の授業では、以上のような問題意識に立って20世紀後半のフランスをめぐる政治状況を確認し、思想テクストと政治の関わり合いを考えることにする。  併せて、特に修士課程の学生にとって、フランス語の読解力をつける機会となるよう配慮する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M310-5111S
欧州現代思想
Modern European Thought
増田 一夫
MASUDA Kazuo
S1S2 水曜4限
Wed 4th
思想テクストと「政治」:1960年代以降のフランスを中心に

 思想・哲学に書き込まれた状況、その上にテクストが成立している状況は必ずしもすぐにはわからない。ある思想家が自分の時代の重要な政治的課題にいかに取り組んだかは、しばしば寄せられる問いである。1960年代~1980年代に活躍したフランスの思想家たちは今日の日本でも読み継がれているが、彼らのテクストの執筆時からすでに数十年が経過しており、彼らを取り巻いていた問題群はさらに読者の視野から遠ざかっていると言えよう。  今学期の授業では、以上のような問題意識に立って20世紀後半のフランスをめぐる政治状況を確認し、思想テクストと政治の関わり合いを考えることにする。  併せて、特に修士課程の学生にとって、フランス語の読解力をつける機会となるよう配慮する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-422 Komaba Bldg.8 Room 8-422
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D281-0851S
比較行動学I
Comparative Studies of Behavior I
岡ノ谷 一夫
OKANOYA Kazuo
S1S2 月曜3限
Mon 3rd
コミュニケーション行動の生物心理学

人間と動物のコミュニケーション行動を生物学的に理解するための基礎知識を学ぶ。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場3号館 113室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M281-0851S
比較行動学I
Comparative Studies of Behavior I
岡ノ谷 一夫
OKANOYA Kazuo
S1S2 月曜3限
Mon 3rd
コミュニケーション行動の生物心理学

人間と動物のコミュニケーション行動を生物学的に理解するための基礎知識を学ぶ。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場3号館 113室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
5140040
事例研究(現代行政I)
Case Study (Modern Administration I)
増田 寛也
Hiroya Masuda
A1A2 月曜4限 月曜5限
Mon 4th Mon 5th

この授業では、政府部門(中央、地方)の政策形成過程への政党、官僚、利益集団の関わり方と、国民、市民や地域社会に与える影響について幅広く今日的問題を取り上げ、制度と現実の乖離、そこから生まれる課題、課題への対処におけるリーダーシップのあり方について実践的な議論を展開し、考察を深める。 このため、適宜、関係者へのヒヤリング、現地調査を行う。 現時点では、人口減少問題、地方分権改革などを取り上げることを考えている。

単位 Credit:4
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法学政治学系総合教育棟 402号室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M283-0510A
物質機能解析学I
Functionality Analysis of MaterialsI
増田 茂
MASUDA Shigeru
A1A2 未定
To Be Arranged 
物質機能解析学I

天然物や人工物のもつ多彩な組成や形態,物性・機能性を理解するにはどのような解析手法が有効であるか,その原理と実例を紹介する.本講義では特に,物質組成,物質形態,電子状態,輸送現象,光学的・磁気的性質などを解析するための実験手法と理論的背景について具体例を通して理解することを目標とする.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3718-022
都市空間政策特論第10
Advanced Course in Urban Environmental Planning Ⅹ
増田 寛也
Hiroya Masuda
S2 金曜
Fri 

※まちづくり大学院の講義についての情報は、以下のウェブサイトを参照されたい。  http://www.due.t.u-tokyo.ac.jp/mps/curriculum.html

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工14号館 141講義室 Faculty of Engineering Bldg.14 #141
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 32 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account