ホーム > 大学院版 > 検索結果

Home > Graduate > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
31D380-0030A
英語講読論演習
Seminar on Reading in English
中尾 まさみ
NAKAO Masami
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
英文読解の授業を考える

大学における英文読解の授業にふさわしい教材、授業方法、レベル設定、成績評価などを実践的に学ぶ

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-112 Komaba Bldg.8 Room 8-112
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
31D220-0381S
近代ヨーロッパ文化変容論II
Cultural Transformation in Modern Europe II
中尾 まさみ
NAKAO Masami
S1S2 水曜2限
Wed 2nd
W. B. イェイツの詩 (前期) を読む

アイルランドの詩人・劇作家W. B. Yeats(1865−1939)をとりあげ、前半約25年の詩作品を中心に講読する。ロマン派の影響、フォークロアへの関心、世紀末詩人たちとの交流、アイルランド文芸復興運動、アベイ劇場の運営など、関連する事がらを視野に入れて考察し、詩人の創作の軌跡と同時代のアイルランド社会について理解を深めることを目指す。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-418 Komaba Bldg.8 Room 8-418
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M220-0381S
近代ヨーロッパ文化変容論II
Cultural Transformation in Modern Europe II
中尾 まさみ
NAKAO Masami
S1S2 水曜2限
Wed 2nd
W. B. イェイツの詩 (前期) を読む

アイルランドの詩人・劇作家W. B. Yeats(1865−1939)をとりあげ、前半約25年の詩作品を中心に講読する。ロマン派の影響、フォークロアへの関心、世紀末詩人たちとの交流、アイルランド文芸復興運動、アベイ劇場の運営など、関連する事がらを視野に入れて考察し、詩人の創作の軌跡と同時代のアイルランド社会について理解を深めることを目指す。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-418 Komaba Bldg.8 Room 8-418
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
3724-023
GEN-ME6802L1
技術の創造
Creation of Technology
中尾 政之
Masayuki Nakao
A1A2 火曜5限
Tue 5th

近年の産業界では、新しい価値を持つ創造的な商品やサービスを開発することが強く求められ、それらを実現するリーダーには、環境変動への対応や高度な技術を要する、いわゆる不確実性の高いプロジェクトをリードする能力が求められている。これらの資質は、自然に身につくのを待つのではなく、意識して積極的に能力向上を取り組むことが必要である。 また、プロジェクトの成功に影響する要因は、プロジェクト前半はアイデアの新規性や創造性の重要度が高く、後半は管理体制やチームワークの重要度が高くなる。 本講義では、プロジェクトマネジメントやコミュニケーション、ストレスマネジメントなど、リーダーとして活躍するために求められる知識と行動スキルを身につけるとともに、創造的アイデアを作り出す演習を行う。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 31B輪講室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3724-010
GEN-ME5b24L1
技術の管理
Management of Technology
中尾 政之
Masayuki Nakao
S1S2 金曜5限
Fri 5th

工学を学んでエンジニアになるには、その周辺の知識もあわせて修学しないとビジネスができない。本講義では、経済や特許、リスク管理などを学ぶ。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工221号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
4951040
学際情報学概論I
Introduction to Interdisciplinary Information Studies I
丹羽 美之
Yoshiyuki Niwa
S1 火曜3限
Tue 3rd
学際情報学概論Ⅰ

学際情報学概論Ⅰは、新入生を対象に、学際情報学府の全体像を講義形式で俯瞰する。5つのコース(社会情報学、文化・人間情報学、先端表現情報学、総合分析情報学、生物統計情報学)によるオムニバス形式の授業を通して、学際的な情報学研究の幅の広さと奥の深さを学ぶことを目的とする。

単位 Credit:1
教室 Room: 工学部新2号館 9階・93B
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21183402
GHS-EA6D01L2
英語史 3
Topics in English Linguistics: Historical Study of English 3
宮下 治政
A1A2 火曜2限
Tue 2nd
英語の歴史変化

英語という言語は昔から(現在の姿の)英語であったわけではありません。例えばGeoffrey ChaucerやWilliam Shakespeare等の作品を読めばお分かりになるかと思いますが、現代英語は昔の英語とは別々の言語と言っていい程その属性が様々な点で異なっています。この授業では、英語が記録され始めた時代から現代にかけて、英語の諸特徴がどのような変化を経てきたのかを概観し、その変化の全体像に対して理解を深めることを目標とします。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 113教室
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
3724-052
GEN-ME6803L3
実際の設計
The Practice of Machine Design
中尾 政之
Masayuki Nakao
A1A2 金曜3限
Fri 3rd

創造性と、豊かさの指標(国民一人当たりのGDP)は相関がある。 創造的な国民に支えられた国は豊かである。この講座では、 自分の周りから設計課題を発見し、その課題を定義し、 それに対して創造的解を設計し、解の概念を実証する プロトタイプを製作する。受講生は創造性を体得すると ともに分割統治法による課題解決を学ぶ。 プロジェクトは、4、5人のグループで行う。 講義・発表・質疑応答は英語。 People's creativity and wealth (GDP per capita) are related. Countries with creative people are wealthier. This course has students identify design problems from their daily lives, define the problems in the form of functional requirements, build design solutions, and produce functional prototypes to prove their concepts. The students acquire creativity and learn how to solve problems with divide and conquer method. Projects are carried out in groups of 4 to 5. The lecture, presentations, questions and answers are in English.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 31B輪講室
講義使用言語 Language:英語 English
3799-153
GEN-CO5400L0
工学倫理
Engineering Ethics
大宮司 啓文
Hirofumi Daiguji
S1 木曜6限
Thu 6th

工学系研究科では、倫理教育を補完することを目的に、夏学期に大学院共通講義として「工学倫理」を開講しています。 科学・技術倫理やこれに深く関わる分野を専門とされる講師の先生方をお招きし、ご講演をいただきます。平成30年度は計8回の講演会を開催します。 -------- The Lectures on Engineering Ethics is held every S1S2 at the Graduate School of Engineering to complement the activities of each department. We invite lecturers in the fields of scientific and technical ethics and, this year, we will provide a series of 8 lectures.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 25番教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
4928040
総合分析情報学基礎III
Basic Lectures in Applied Computer Science III
中尾 彰宏
Akihiro Nakao
S1S2 月曜2限
Mon 2nd
コンピュータネットワークとインターネット (Computer Networks and the Internet)

本講義はコンピュータネットワーク、特にインターネットとその関連技術の基礎知識を習得することを目的としています。 トップダウンアプローチ、つまり、最上位層から最下位層まで、最も進化の早いアプリケーションやデータの使われ方から始まり、インターネットを構成するプロトコルがどのような思想で設計されているかを学びます。 The objective of this course is to acquire the basic knowledge on computer networks, especially on today's Internet and its related technologies. Using top-down approach---learning from the top layer to the bottom layer in network protocol stack, starting from the "highest growth area", e.g. distribute applications running on the Internet, and proceeding deeper into lower layers to understand how these network layers interact to organize the current Internet. The topics covered in this course are as follows. Application Layer Transport Layer Network Layer Link Layer and Local Area Networks Other Topics

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 図書館研究所学部等 学際情報学府本館6階・実験室
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 14 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account