ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
30820
CAS-GC1C23L1
ジェンダー論
Gender Studies
瀬地山 角
SECHIYAMA Kaku
S1S2 水曜5限
Wed 5th
セクシュアリティとジェンダーの社会学

 セクシュアリティとジェンダーについて、大学生として最低限知っておくべき知識を伝える講義です。   前半のセクシュアリティ編については、「下ネタの講義」という誤解、風評被害に悩まされていますが、きちんと履修した学生さんはそのような感想を決して持たないはずです。そういった愚かな反応がなぜ起きるのかも含めて、一貫した問題意識の下で「社会科学の立場から性を考える」とはどういうことなのかについて論じていきます。「本能」だと勘違いされている「性」を自然科学とは異なるアプローチで読み解きます。  ジェンダー編は、みなさんの人生設計そのものに関わります。おそらく本学で女性の履修者がもっとも多い講義で、優秀な女子学生の未来が、男子学生のそれとどう関わりを持つのかについても、この講義を通じて、考えてもらいたいと思います。  今回2017年末に出した本を教科書として指定していますが、それに則って講義をするのではありません。講義で触れるいくつかの論点について、『ジェンダーとセクシュアリティで見る東アジア』の中で言及している、というだけです。

単位 Credit:2
教室 Room: 駒場13号館 1323教室 Komaba Bldg.13 Room 1323
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
08C312205
FAS-CA4T23S1
特殊研究演習「ジェンダー論演習」
Seminar in Special Topics: Gender Studies
瀬地山 角
SECHIYAMA Kaku
A1A2 未定
To Be Arranged 
ジェンダーとセクシュアリティの社会学

ジェンダーとセクシュアリティに関する基本的な文献を読み、議論をします。 出席者は毎回本を読んでくることと、学期中1回報告をすることが求められます。 活発に議論に参加することも条件です。 詳細については開講時に説明します。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
04184355
FLE-HU4Z03L1
社会学特殊講義XV
Topics in Sociology XV
大塚 明子
OTSUKA Meiko
A1A2 金曜2限
Fri 2nd
文化研究とジェンダー

社会学の様々な方法の中でも、大衆文化の質的分析は、それを生みだした社会の世界観・倫理観・美意識などの機微をうかがい得ること、及び長期的な時間性の展望に利点がある。他方で、社会の実態との関係は直線的ではなく、標準的な手法も未確立なのが現状である。本講義では、統計調査など他の方法で補いつつ、時代を代表する大衆文化の分析を通じて、近代日本におけるジェンダー、特に家族や「恋愛」の文化的な固有性というテーマを掘り下げる。雑誌及び歌謡曲・J-POPの歌詞といった言語データを中心とするが、マンガやファッションなどの画像データ、物語など幅広い種類の資料を適宜取り上げていきたい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
08D1115
FAS-DA4C15L1
空間行動論
Space and Human Behavior
荒井 良雄
ARAI Yoshio
S1S2 火曜3限
Tue 3rd
都市をめぐる人口移動行動と生活空間

都市をめぐる空間行動を,(1)長期的なタイムスパンでの行動である人口移動と(2)短期的な行動である生活活動の2つの面から実証的に論じる.(1)では,戦後日本の全国的に進行した向都離村の人口移動が大都市圏の空間構造に大きな影響を与えた,結果として今日の大都市に高齢化と人口減少という問題をもたらした過程を検討する.(2)では,社会地理学の一分野である時間地理学は1970年代にスウェーデンを中心として発展した研究分野で,特に,都市地域の中での人間の活動を時間軸と空間軸を交錯させながら考察する.授業では,時間地理学の基礎概念を土台に,現代都市における生活空間の諸問題を,ジェンダーや少子高齢化などと関連づけながら実証的に論じる.日本都市と欧米や中国都市との比較分析を含めながら議論を進める.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場1号館 112教室 Komaba Bldg.1 Room 112
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D290-0233S
人間の安全保障演習V
Seminar on Human Security V
荒井 良雄
ARAI Yoshio
S1S2 集中
Intensive 
都市をめぐる人口移動行動と生活空間

都市をめぐる空間行動を,(1)長期的なタイムスパンでの行動である人口移動と(2)短期的な行動である生活活動の2つの面から実証的に論じる.(1)では,戦後日本の全国的に進行した向都離村の人口移動が大都市圏の空間構造に大きな影響を与えた,結果として今日の大都市に高齢化と人口減少という問題をもたらした過程を検討する.(2)では,社会地理学の一分野である時間地理学は1970年代にスウェーデンを中心として発展した研究分野で,特に,都市地域の中での人間の活動を時間軸と空間軸を交錯させながら考察する.授業では,時間地理学の基礎概念を土台に,現代都市における生活空間の諸問題を,ジェンダーや少子高齢化などと関連づけながら実証的に論じる.日本都市と欧米や中国都市との比較分析を含めながら議論を進める.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31M290-0233S
人間の安全保障演習V
Seminar on Human Security V
荒井 良雄
ARAI Yoshio
S1S2 集中
Intensive 
都市をめぐる人口移動行動と生活空間

都市をめぐる空間行動を,(1)長期的なタイムスパンでの行動である人口移動と(2)短期的な行動である生活活動の2つの面から実証的に論じる.(1)では,戦後日本の全国的に進行した向都離村の人口移動が大都市圏の空間構造に大きな影響を与えた,結果として今日の大都市に高齢化と人口減少という問題をもたらした過程を検討する.(2)では,社会地理学の一分野である時間地理学は1970年代にスウェーデンを中心として発展した研究分野で,特に,都市地域の中での人間の活動を時間軸と空間軸を交錯させながら考察する.授業では,時間地理学の基礎概念を土台に,現代都市における生活空間の諸問題を,ジェンダーや少子高齢化などと関連づけながら実証的に論じる.日本都市と欧米や中国都市との比較分析を含めながら議論を進める.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
35606-1104
GSC-CH5116L3
化学特別講義IV
Special Lecture on Advanced Chemistry IV
塩谷 光彦
SHIONOYA, Mitsuhiko
S1S2 集中
Intensive 
35606-1104 化学特別講義IV Special Lecture on Advanced Chemistry IV

化学専攻と工学系化学3専攻(応用化学専攻、化学システム工学専攻、化学生命 工学専攻)が連携し、理工の枠を超えた教育と国際性豊かな人材育成を目指し、 外国人招聘教授や国内の専門家による最先端化学に関する講義を行う。 The Department of Chemistry and the three chemistry-related departments at the Graduate School of Engineering (Department of Applied Chemistry, Department of Chemical System Engineering, and Department of Chemistry and Biotechnology) jointly provide lectures on cutting-edge fields of chemistry, with the goal of transcending the boundary between science and engineering to enhance education and foster young researchers with global perspectives. Lectures will be given by invited professors from abroad and specialists from Japan. Teaching staff: Prof. Huailiang Xu (Jilin University) 日程date:4/25(Wed)-26(Thu) 両日とも10:00~16:30予定 Course Title: Laser spectroscopy: Basic aspects and practical applications Objectives: By the end of this course the students will  Have a general understanding of absorption and emission of light and the widths and profiles of spectral lines.  Be familiar with typical spectroscopic instrumentations.  Understand the concepts of different types of lasers.  Be familiar with several representative laser spectroscopic techniques. Synopsis This course addresses the fundamental and application aspects of laser spectroscopy. The theoretical foundation of laser spectroscopy such as the absorption and emission of light, and spectral width and profiles is discussed in depth, which is followed by an introduction to the instruments that are often used in different spectroscopic techniques. The concepts of different types of lasers such as continuous wave and tunable lasers are briefly discussed. With lasers as spectroscopic light sources, several representative spectroscopic techniques such as laser-induced fluorescence, Raman, and ionization spectroscopy are then highlighted. Advances and capabilities of these spectroscopic techniques are by several examples illustrated for applications in a variety of fields such as environmental science, analytical chemistry, and laser femtosecond chemistry.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 化学本館 1402 Faculty of Science Chemistry Bldg. 1402
講義使用言語 Language:英語 English
0530078
FSC-CH4112L1
化学特別講義Ⅳ
Special Lecture on Advanced ChemistryⅣ
化学専攻各教員
Professor in charge
通年
Full Year (from Apr.)
集中
Intensive 

化学専攻と工学系化学3専攻(応用化学専攻、化学システム工学専攻、化学生命 工学専攻)が連携し、理工の枠を超えた教育と国際性豊かな人材育成を目指し、 外国人招聘教授や国内の専門家による最先端化学に関する講義を行う。 講師や日程など詳細については、決まり次第化学科掲示板等にて周知する。 The Department of Chemistry and the three chemistry-related departments at the Graduate School of Engineering (Department of Applied Chemistry, Department of Chemical System Engineering, and Department of Chemistry and Biotechnology) jointly provide lectures on cutting-edge fields of chemistry, with the goal of transcending the boundary between science and engineering to enhance education and foster young researchers with global perspectives. Lectures will be given by invited professors from abroad and specialists from Japan. Information about lecturer and schedule will be announced on the billboard in Department of Chemistry. Course Title: Laser spectroscopy: Basic aspects and practical applications Objectives: By the end of this course the students will  Have a general understanding of absorption and emission of light and the widths and profiles of spectral lines.  Be familiar with typical spectroscopic instrumentations.  Understand the concepts of different types of lasers.  Be familiar with several representative laser spectroscopic techniques. Synopsis This course addresses the fundamental and application aspects of laser spectroscopy. The theoretical foundation of laser spectroscopy such as the absorption and emission of light, and spectral width and profiles is discussed in depth, which is followed by an introduction to the instruments that are often used in different spectroscopic techniques. The concepts of different types of lasers such as continuous wave and tunable lasers are briefly discussed. With lasers as spectroscopic light sources, several representative spectroscopic techniques such as laser-induced fluorescence, Raman, and ionization spectroscopy are then highlighted. Advances and capabilities of these spectroscopic techniques are by several examples illustrated for applications in a variety of fields such as environmental science, analytical chemistry, and laser femtosecond chemistry.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 化学本館 1402 Faculty of Science Chemistry Bldg. 1402
講義使用言語 Language:英語 English
08C2616
FAS-CA4O19L1
特殊講義I[北アメリカ研究コース]
Lectures on Special Topics I [North American Studies]
松原 宏之
MATSUBARA Hiroyuki
S1S2 月曜4限
Mon 4th
ジェンダーで考えるアメリカ合衆国史

ジェンダー史の観点からのアメリカ合衆国史とらえ直しを目標とする。それは同時に、「ジェンダー史」とは何であり、なぜ生まれ、どこへ行こうとするのかについての検討にもなるだろう。ジェンダーが人種や階級をはじめとする諸カテゴリーと関わりあうなかで形成され展開する、社会の動態をつかみ出す方法を考えていきたい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場11号館 1103教室 Komaba Bldg.11 Room 1103
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D230-0700A
コミュニティ形成論II
Community and Public Policy II
瀬地山 角
SECHIYAMA Kaku
A1A2 未定
To Be Arranged 

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 6808 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account