ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
35620-2003
現代科学・コミュニケーション論
Theory of Science Communication
横山 広美
YOKOYAMA, Hiromi
S1S2 集中
Intensive 
現代科学・コミュニケーション論 Theory of Science Communication

理系研究者にとっての科学コミュニケーションとは、アウトリーチのみならず科学政策、研究倫理、科学ジャーナリズムなどと密接に関わる複合領域である。本講義では科学が社会の中でどのように位置づけられているのかを確認し、理系研究者がどのように社会とコミュニケーションをとっていくかについて講義する。震災後の社会と科学の在り方についても議論を行う。 Science communication is a multidisciplinary field for scientific researchers, which is closely related not only to outreach activity, but to scientific policy, research ethics and science journalism. This lecture confirms how science positions itself in the society, and deals with how scientific researchers should communicate with the society. We also discuss the role of science in the society after the March 11 earthquake.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館中央棟 理学部1号館2F小柴ホール
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3799-203
統合物質科学俯瞰講義I
Global Focus on Materials Science Ⅰ
各教員
S1S2 木曜6限
Thu 6th

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工6号館 工64号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
23-212-11
東アジアから見た日本
East Asian Images of Japan
エドワード ヴィッカーズ
Edward Vickers
A2 集中2限 集中3限 集中4限
Intensive 2nd Intensive 3rd Intensive 4th

This course discusses how Japan has been portrayed in post-war East Asia, and how visions of Japan in these societies have changed. In doing so, it analyses how the shifting portrayal of the Japanese ‘Other’ has influenced, or reflected, changing conceptions of national (or sub-national) ‘selves’ throughout the region. Adopting a comparative perspective throughout, a principle focus of the course will be the societies of ‘Greater China’ (the mainland People’s Republic, Taiwan and Hong Kong) and the contrasting roles that Japan has played there in official and popular discourse on history and national identity. Other lectures will discuss the cases of Korea, Singapore, Malaysia, and the Philippines. While about half of the lectures will deal with the portrayal of Japan in school curricula and textbooks, extensive reference will also be made to other vehicles for public or popular culture, from museums and memorials to film and comics. By the end of the course, students will have a clearer sense of the historical, political and cultural forces and factors underlying the vastly differing attitudes towards Japan held by neighbouring countries across East and Southeast Asia.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 図書館研究所学部等 教育学部棟・159講義室
講義使用言語 Language:英語 English
04176307
FLE-XX4F08L3
Japanese Society and History
Japanese Society and History
白波瀬 佐和子
Sawako Shirahase
A1A2 火曜3限
Tue 3rd
Japanese Society and History

本講義の主たるテーマは、現代日本の諸問題について家族、ジェンダー、労働市場、宗教等に着目しながら概括することにある。歴史である。本授業の目的は、現代日本についての基礎知識を学び、理解を深めることにある。 The main topics which will be discussed in this course includes family, labor market, gender, and religion.Our goal is to provide students with basic knowledge and understanding about contemporary Japan.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 114教室
講義使用言語 Language:英語 English
21174104
Japanese Society and History
Japanese Society and History
白波瀬 佐和子
Sawako Shirahase
A1A2 火曜3限
Tue 3rd
Japanese Society and History

本講義の主たるテーマは、現代日本の諸問題について家族、ジェンダー、労働市場、宗教等に着目しながら概括することにある。歴史である。本授業の目的は、現代日本についての基礎知識を学び、理解を深めることにある。 The main topics which will be discussed in this course includes family, labor market, gender, and religion.Our goal is to provide students with basic knowledge and understanding about contemporary Japan.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文1号館 311教室
講義使用言語 Language:英語 English
FEN-CO4951L1
FEN-CO4951L1
先端技術と社会特別講義I(奇数年開講)
Frontier of Technology UG I
川中 孝章
S1S2 水曜4限
Wed 4th

〔大学院・学部共通講義〕工学の知識と成果が応用される社会と、これらを具体的なシステムとして企画、研究・開発から導入展開までのサイクルを実行する現場での実際について、大学に居ながら肌で経験することは難しい。本講義は、このようなサイクル全体における個々の活動及び総合力による活動を、学生が追体験して俯瞰的に理解し、現在から将来の活動に活かしていくための機会を提供する。このために、企業の第一線で技術開発・導入に携わっている技術リーダを講師としてお招きし、成功例のみならず失敗例をも含めた実体験をもとに講義していただく。社会における工学の意義、「今現在存在しないもの、薪しいもの」をどのように発想したか、失敗をどのように克服したか、等を横断的に学び、学生がタフで挑戦的な技術者・研究者として社会で活躍できるように支援する。 Advanced Engineering Education Series Seminar invites famous researchers / teachers in the field of advanced engineering education and advanced technology leaders, enabling students to experience advanced technologies directly from the leaders.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工212号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
3799-021
先端技術特別講義I
Frontier of Technology Ⅰ
川中 孝章
S1S2 水曜4限
Wed 4th

〔大学院・学部共通講義〕工学の知識と成果が応用される社会と、これらを具体的なシステムとして企画、研究・開発から導入展開までのサイクルを実行する現場での実際について、大学に居ながら肌で経験することは難しい。本講義は、このようなサイクル全体における個々の活動及び総合力による活動を、学生が追体験して俯瞰的に理解し、現在から将来の活動に活かしていくための機会を提供する。このために、企業の第一線で技術開発・導入に携わっている技術リーダを講師としてお招きし、成功例のみならず失敗例をも含めた実体験をもとに講義していただく。社会における工学の意義、「今現在存在しないもの、薪しいもの」をどのように発想したか、失敗をどのように克服したか、等を横断的に学び、学生がタフで挑戦的な技術者・研究者として社会で活躍できるように支援する。 Advanced Engineering Education Series Seminar invites famous researchers / teachers in the field of advanced engineering education and advanced technology leaders, enabling students to experience advanced technologies directly from the leaders.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工212号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
5122159
Transformation of Warfare and Technology
Transformation of Warfare and Technology
青井 千由紀
AOI Chiyuki
A1A2 月曜4限
Mon 4th

There have developed quite separate debates concerning, on the one hand, the Transformation of Warfare, and Revolution in Military Affairs on the other. Conventional knowledge is that while the former approach encompasses a vast range of scholarly analysis on how war in the contemporary era might have transformed in all spheres of economy, politics and society, the latter has focused on the impact of technological advancement in a narrower sense on warfare, especially the way in which warfare has been conducted or ought to be conducted. However, to discuss changes in the character of war in these quite distinct spheres, each with specific preoccupations with no interactions, is not very conducive to a meaningful generalization about the transformation of warfare itself. The purpose of this seminar is to consider the impact of modern and contemporary technological changes, especially focusing on communication and media spheres, on the character and conduct of warfare today, hence bridging the two distinct spheres of interests.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法学政治学系総合教育棟 303号室
講義使用言語 Language:英語 English
5175004
国際安全保障研究:政治学系(Transformation of Warfare and Technology)
International Security: Politics(Transformation of Warfare and Technology)
青井 千由紀
AOI Chiyuki
A1A2 月曜4限
Mon 4th

There have developed quite separate debates concerning, on the one hand, the Transformation of Warfare, and Revolution in Military Affairs on the other. Conventional knowledge is that while the former approach encompasses a vast range of scholarly analysis on how war in the contemporary era might have transformed in all spheres of economy, politics and society, the latter has focused on the impact of technological advancement in a narrower sense on warfare, especially the way in which warfare has been conducted or ought to be conducted. However, to discuss changes in the character of war in these quite distinct spheres, each with specific preoccupations with no interactions, is not very conducive to a meaningful generalization about the transformation of warfare itself. The purpose of this seminar is to consider the impact of modern and contemporary technological changes, especially focusing on communication and media spheres, on the character and conduct of warfare today, hence bridging the two distinct spheres of interests.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法学政治学系総合教育棟 303号室
講義使用言語 Language:英語 English
08C2641
FAS-CA4O02L1
アメリカ現代史
American History II
西崎 文子
NISHIZAKI Fumiko
S1 月曜3限
Mon 3rd
アメリカ現代史

この授業では、1870年代から冷戦開始までのアメリカの政治・外交・社会について学ぶ。アメリカ史の基本的な知識を身につけるとともに、いわゆる「歴史論争」についても触れ、現在のアメリカを構成する諸要因についても考察していきたい。英語のテキストや論文を読み進めながらの講義であり、予習が必要となる。

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-321 Komaba Bldg.8 Room 8-321
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 9142 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account