ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
FEN-CO3d01L1
FEN-CO3d01L1
情報工学概論(インターネット工学)
Information Technology (Internet Engineering)
江崎 浩
Hiroshi Esaki
S1S2 水曜1限
Wed 1st

インターネット(コンピュータネットワーク) の 概要と構成技術・アーキテクチャ を理解する。 ・ インターネットの歴史と現状 ・ インターネットの通信プロトコル ・ インターネットのアプリケーション ・ 情報セキュリティーと知的財産権

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工213号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21180003
GHS-XX6A01L1
横断型 University-wide
情報メディア論Ⅱ:ネットワーク応用
Topics in Network Computing (An Advanced Topics in Information Media)
西川 賀樹
A1A2 水曜3限
Wed 3rd
情報セキュリティ

本講義では主に不正アクセスや情報漏洩といったインターネットにおけるセキュリティ問題を取り上げ、事例の紹介や対策方法について技術的に論じる。また、インターネット利用において詐欺や権利侵害のような問題では法律の知識も必要となることから、法的事柄についても解説する。受講にあたって、情報メディア論(1)で扱っているインターネットに関する技術について知識を持っていることが望ましい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21180098
GHS-XX6A01L1
横断型 University-wide
情報メディア論Ⅱ:ネットワーク応用
Topics in Network Computing (An Advanced Topics in Information Media)
西川 賀樹
A1A2 水曜3限
Wed 3rd
情報セキュリティ

本講義では主に不正アクセスや情報漏洩といったインターネットにおけるセキュリティ問題を取り上げ、事例の紹介や対策方法について技術的に論じる。また、インターネット利用において詐欺や権利侵害のような問題では法律の知識も必要となることから、法的事柄についても解説する。受講にあたって、情報メディア論(1)で扱っているインターネットに関する技術について知識を持っていることが望ましい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
04185502
FLE-XX4310L1
情報メディア論II
Introduction to Digital Media II
西川 賀樹
A1A2 水曜3限
Wed 3rd
情報セキュリティ

本講義では主に不正アクセスや情報漏洩といったインターネットにおけるセキュリティ問題を取り上げ、事例の紹介や対策方法について技術的に論じる。また、インターネット利用において詐欺や権利侵害のような問題では法律の知識も必要となることから、法的事柄についても解説する。受講にあたって、情報メディア論(1)で扱っているインターネットに関する技術について知識を持っていることが望ましい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21180906
GHS-GC6H01L1
横断型 University-wide
情報メディア論Ⅱ:ネットワーク応用
Topics in Network Computing (An Advanced Topics in Information Media)
西川 賀樹
A1A2 水曜3限
Wed 3rd
情報セキュリティ

本講義では主に不正アクセスや情報漏洩といったインターネットにおけるセキュリティ問題を取り上げ、事例の紹介や対策方法について技術的に論じる。また、インターネット利用において詐欺や権利侵害のような問題では法律の知識も必要となることから、法的事柄についても解説する。受講にあたって、情報メディア論(1)で扱っているインターネットに関する技術について知識を持っていることが望ましい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
FEN-CO3d02L1
FEN-CO3d02L1
情報工学概論(アルゴリズムとデータ構造)
Information Technology (Algorithms and Data Structures)
宮本 裕一郎
S1S2 水曜5限
Wed 5th

現代のあらゆる活動において情報技術の重要性は増すばかりである. そしてアルゴリズムはその情報技術の根幹をなす. 効率的なアルゴリズムの実装には適切なデータ構造は欠かせない. 本講義ではアルゴリズムとデータ構造の基礎を紹介する. 本講義では,典型的な問題に対するアルゴリズムを理解し,類似の問題に対しては適切なアルゴリズムを適用できるようになることを目標とする. また,初めて見る問題に対しても,ある程度適切なアルゴリズムを設計できるようになることを発展的な目標とする. さらに,それらの中に楽しみを見いだせるようになるならば更に良い.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工学部新2号館 工212号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
060200191
FAG-CC2F19L1
情報工学
Information Technology
中村 典裕
Norihiro Nakamura
A1A2 木曜4限
Thu 4th
農業情報工学

教室は情報基盤センターの大演習室1です。 本講義では「農業」情報工学を取り扱う。すなわち、農業・農学分野で遭遇する諸問題を、情報工学的アプローチで解決する手法を習得する。情報工学的アプローチとは、実社会で遭遇する諸問題をコンピュータで処理可能な問題として改めて定義し、それをモデル化し、分析・シミュレーション等を行う手法である。 講義では実際にコンピュータを用いて、問題の定義とモデル化、解決のためのプログラミング技術を学ぶ。また、メカトロニクス入門として実際にロボットを組み立て、その制御についても学習する。プログラミング言語は主としてJAVAを用いるが、画像解析の際にはImageJを用いる。履修者は、ワード・エクセル等の基本的なコンピュータ操作についてはすでにマスターしている事を前提としており、相当の時間を実際的なプログラミング作成、問題解決にあてる。

単位 Credit:2
教室 Room: 農学部7号館A棟 7A-620(PCラボ室)、情報基盤センター 情報基盤センター1階大演習室2 Faculty of Agriculture Bldg.7A Lecture Room No.620,Faculty of Agriculture,
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
04180611
FLE-HU4F02L1
芸術学概論
Introduction to Theory of Art
渡辺 裕
WATANABE Hiroshi
S1S2 月曜4限
Mon 4th
感性文化とメディア論

「芸術学」は長いこと、現実の生活や環境から切り離された美術館やコンサートでの「純粋鑑賞」体験をモデルに形作られてきたが、近年では美術や音楽といった既成の芸術ジャンルの枠をこえた「視覚文化」「聴覚文化」といった概念が提唱され、社会や環境との関係の中での「感性文化」の全体的ありようへと視野が広げられるなか、狭義の「芸術」に対する見方もまた大きく変わりつつある。この講義では、芸術が近代的な共同体の形成過程において果たしてきた役割や、現代の都市環境の中でわれわれの感性が様々な芸術と時には結びつき、時にはぶつかり合いつつ形作られている状況、さらには、われわれの感性やものの見方が様々なメディアとの関わりの中で歴史的・文化的に形作られ、変容されてきたメカニズムなどを考察し、「感性文化」の様々な側面をその具体層において捉えてゆきたい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
04185512
FLE-XX4318L1
法律学
Introduction to Legal Science
中村 美帆
A1A2 金曜1限
Fri 1st
テーマ:文化と法

授業の概要: 文学部における教職課程科目として、「文化と法」を切り口に、日本国憲法、著作権法などを学ぶ。 授業の到達目標: 教職を目指す人をはじめ、法学部以外で/文学部だからこそ知っておいてほしい法律学の基本的な考え方の習得を目指す。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 2番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
060320370
FAG-CE3W05L1
木質材料学Ⅱ
Wood-Based Materials II
青木 謙治
Kenji Aoki
A1A2 A1:月曜5限 A2:月曜4限
A1:Mon 5th A2:Mon 4th
木質材料学Ⅰに続き、木質材料の設計詳細と材料の改質について講義を進める。

木材・木質材料の強度特性とその評価、建築への応用として許容応力度、各種木質材料の製造規格と性能評価方法、接合耐力、耐久性等について知見を深めることを目的とする。なお、木材利用による地球環境への貢献、マーケティングと需要拡大戦略、海外の木質材料の生産及び利用状況等についても概説する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 農学部5号館 5-105 Faculty of Agriculture Bldg.5 Lecture Room No.105,Faculty of Agriculture
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 9628 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account