ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
08X400101
FAS-XA4D01L1
横断型 University-wide
高度教養特殊講義(こころの総合人間科学概論)
Special Lectures of Liberal Arts for Advanced Students (Introduction to Human Integrative Science and Education of Mind)
岡ノ谷 一夫
OKANOYA Kazuo
A1A2 未定
To Be Arranged 
こころの総合人間科学概論:東大のこころの科学を俯瞰する

人間(及び動物)の行動や心理、神経活動、そしてこころの健康については、東京大学内の複数の学部、研究科で、多様なアプローチから教育と研究が行われている。欧米の大学では、心理学部あるいは認知神経科学部といったまとまったユニットで行われる教育が、東大に限らず我国では分散して行われているのが実情である。そこで、この講義では、「学内の壁」を低くし、東大のこころの科学(神経科学、心理学、認知科学、発達精神医学、実験社会科学など)の全体像と最前線を俯瞰できるようなオムニバス形式の講義を提供する。この講義を通じて受講者は、こころの多様性と適応について理解し、こころの健康に関する広い知見を学ぶことができる。なお、平成29年度とは異なる講師陣のため、平成29年度に履修した学生も引き続き履修単位が認定される。平成28年度に履修した学生は単位認定がされない。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
04184102
FLE-HU4X01L1
横断型 University-wide
心理学概論II
Introduction to Psychology II
横澤 一彦
Kazuhiko Yokosawa
S1S2 火曜5限
Tue 5th
心理学概論

心理学史として、様々な研究アプローチによる心理学の成り立ちから解説を行ないます。先端的な心理学研究も唐突に出現したのではなく、人の心の基本的な仕組み及び働きについて、心理学のこれまでの歴史や研究法に基づいて発展してきたことが理解できるように説明します。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 国際学術総合研究棟 3番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31346
CAS-TC1100L1
学術フロンティア講義 (心に挑む―東大の心理学)
Academic Frontier Lecture Series
岡ノ谷 一夫
OKANOYA Kazuo
S1S2 木曜4限
Thu 4th
心に挑む―東大の心理学

東京大学の心理系教員によるオムニバス形式の講義である。心理学を目指す諸君には、東京大学における心理学研究の多様性と深みを知り、進路選択の参考にしてほしい。その他の学生諸君には、現代心理学がどのような方法で心の理解に挑戦しているのかを学ぶきっかけとしてほしい。それぞれの話題は最先端でありかつ親しみやすいことを目指す。

単位 Credit:2
教室 Room: 駒場13号館 1313教室 Komaba Bldg.13 Room 1313
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
04184201
FLE-HU4Y01L1
横断型 University-wide
社会心理学概論I
Introduction to Social Psychology I
村本 由紀子
MURAMOTO Yukiko
S1S2 火曜4限
Tue 4th
社会・集団・家族心理学

本講義では、①対人関係ならびに集団における人の意識および行動についての心の過程、②二との態度および行動、③家族、集団および文化が個人におよぼす影響について扱う。 特に、組織・集団、群集、共同体といったマクロな社会環境と、そこに身を置くマイクロな個人との相互構成関係に焦点を当て、関連する社会心理学理論の概説を行う。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 2番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
08E1320
FAS-EA4E18L1
横断型 University-wide
性格心理学
Personality Psychology
丹野 義彦
TANNO Yoshihiko
A1A2 未定
To Be Arranged 
感情・人格心理学

感情と人格に関する以下のテーマを論じる。 ①感情に関する理論及び感情喚起の機序 ②感情が行動に及ぼす影響 ③人格の概念及び形成過程 ④人格の類型、特性等 ●公認心理師資格のための基礎心理学必修科目「感情・人格心理学」に対応する。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 未定 To Be Arranged
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
21184206
GHS-SC6B01L1
集団と人間関係と統治の心理学
Group, Relation, and Government
北村 英哉
Hideya Kitamura
S1S2 金曜2限
Fri 2nd
集団と人間関係と統治の心理学

心理学、とりわけ社会心理学は人間関係、集団関係の原理を扱うものである。これまで多くの基礎的な科学的原理を発見、提示してきたが、一方でその社会的、個人的応用範囲は広く、制度設計や政策決定に広く利用されている国も見受けられる。しかし日本では、今だに「心理学=カウンセリング」という拙い理解が一般には普及し、それは他領域の専門家でさえそうである。世の中では、「よい解決法」だと思われながら実際に社会に適用してみたら「うまく機能しない」ことがたくさんある。それは、実際に活用して動くのは「人間」であり「人間の心」であるというシンプルな真実にしばしば配慮が足りないからだ。そうしたことからマーケティングになどに応用されるようになった「行動経済学」は経済学に心理学的発想を入れ込んだものだ。同様に、行政や政治の領域でも心理学的知見は活用可能である。政治は人心と共にあり、人心の把握なしに円滑な行政は成立しない。民主主義社会では「統治」という発想を排するが、あえてここでは「統治」とは心理学的に何か、何を考えればよいのか、どうしたらよいのか考えてみたい。  人の法則を無視しては行政も司法も経営も組織運営も成り立たない。この講義はアカデミックな関心にもかなり応えるものであるが、実社会でリーダーシップを発揮しようとしている者に素養を与えるものである。日本では「心理学は誰でも想像がつく簡単な、あるいはいい加減な学問である」とうい偏見が見られるが、大学時代に最新知見に全く接しなければ、もしかしたら一生、知能の遺伝規定性の割合も遺伝とは親と似ることでないというシンプルな科学的事実も、高齢になるほど遺伝規定性が高くなるという事実も推論がなぜ偏って失敗するかの原理もなぜそもそも人は競争したり自己顕示したりするかという簡単な原理も知らない、気づかないまま夢遊病のように自覚のない人生を生きてしまうだけであろう。知らないことは莫大に多い。この講義では「そんなこと聞いたことがない」という話を中心に、人類、人とはいかなる原理で存立、活動し、人間関係、集団関係、そして日本文化、日本人的行動原理が「なぜそうであるのか」の理由、根本原理まで解き明かすことを試みる。人として生きる限り、心理学は一生の生活すべてに関わり、自分の家族関係、恋愛関係、友人関係、職場での関係すべてにわたって、「知っている場合と知らない場合」では累積的に大きく人生を変えていく。学生時代に社会関係の原理に触れておくことはかなり有用であり、さらにこの講義では、日本での先端的な大学である東京大学で、しばしば卒業後、重要な職務を将来担って行くであろう人々が考えるべきことは何かという点を大きく意識して、それが官界であっても司法でも企業でも経営でも学術でも組織でも医療でも科学・技術でもすべての場合に、何を基本として心得て、知っておくべきかの知的基盤を用意するものである。もちろん学術的に人文社会の者の高度な学習にもなる。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 法文2号館 1番大教室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
09186501
FED-EP4405T1
教育心理学研究指導
Guided Research in Educational Psychology
岡田 猛
Takeshi Okada
通年
Full Year (from Apr.)
火曜5限
Tue 5th

学位論文作成の指導を行います

単位 Credit:2
教室 Room: 図書館研究所学部等 教育学部棟・158講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
04184111
FLE-HU2X03L1
心理学研究法
Methodology in Psychology
四本 裕子
YOTSUMOTO Yuko
A1A2 金曜4限
Fri 4th
心理学研究法

この授業では、心理学の研究方法を解説する。 心理学的な知識を正確に理解し、評価するためには、知識を得るための方法に関する理解が欠かせない。この授業では、主要な研究方法について、基本的なロジックや具体的な手続きを解説する。研究方法を単にマニュアル的に学ぶのではなく、科学哲学的な考察と結びつけて、その意味を充分に理解できるようにしたい。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
09185301
FED-DS3403S1
横断型 University-wide
質的心理学研究法 Ⅰ
Research Methods for Qualitative Psychology I
能智 正博
Masahiro Nouchi
S1S2 金曜3限
Fri 3rd
インタビュー研究の技法

 めまぐるしく変化する社会のなかで、教育や臨床の現場において現れてくる問題も変化しており、心理学もまた実験室的な研究だけはなく、現場の実践と関わりながらの新たなアイデアの探索と知識の生成が求められている。そうした背景のもとで近年注目されているのが、問題の発見と仮説生成を重視する質的研究であり、質的な方法を用いて〈現実〉にアプローチしようとする心理学の実践の全体を「質的心理学」と呼ぶ。本年は、ナラティヴ(語り)に注目したインタビュー研究の方法を中心に、質的研究法の理論と技法について理解を深めることを目標とする。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 図書館研究所学部等 教育学部棟・159講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
08E1310
FAS-EA4E10L1
認知行動障害論
Cognitive Behavioral Sciences and Abnormal Psychology
国里 愛彦
KUNISATO Yoshihiko
S1S2 月曜2限
Mon 2nd
障害者・障害児心理学

身体障害,知的障害及び精神障害の概要,障害者・障害児の心理社会的課題及び必要な支援について講義することを通して,障害者・障害児の抱える問題と心理的メカニズム・支援について説明することができるようになる。また,現状の障害理解の問題点を指摘した上で,計算論的アプローチによる障害者・障害児の理解についても講義し,計算論的アプローチの観点からも障害者・障害児の抱える問題のメカニズムについて説明できるようになる。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場3号館 113室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 11468 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account