ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
0520045
FSC-CC4A01L2
系外惑星
Exoplanets
相川 祐理
AIKAWA Yuri
A1A2 月曜4限
Mon 4th
系外惑星/ Exoplanets

1995年の初検出以来、系外惑星は天文学の最もホットなトピックの一つであり、観測的、理論的研究が急速に進んでいる。現在では候補天体も含め5000個を超える系外惑星が見つかっており、分光観測による大気検出など個々の惑星の性質を調べられる段階に至りつつある。授業では系外惑星研究の現状を概観するとともに、系外惑星研究の基礎となる理論や観測について解説し、これら基礎事項の習得を目指す。 Since its discovery in 1995, exoplanet has been one of the hottest and rapidly-advancing research topics in astronomy. As of 2018, more than 5000 exoplanets, including candidates, are detected. Characterization via spectroscopic observations are now possible. In this lecture, we overview the current status of exoplanet studies, and cover the basics of theories and observations of exoplanet studies.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館中央棟 1043 Faculty of Science Bldg.1 (center) 1043
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
35604-0056
GSC-AS5156L2
系外惑星特論I
Exoplanets, Advanced Course I
相川 祐理
AIKAWA Yuri
A1A2 月曜4限
Mon 4th
系外惑星特論I/Exoplanets, Advanced Course I

1995年の初検出以来、系外惑星は天⽂学の最もホットなトピックの⼀つであり、観測的、理論的研究が急速に進んでいる。現在では候補天体も含め5000個を超える系外惑星が⾒つかっており、分光観測による⼤気検出など個々の惑星の性質を調べられる段階に⾄りつつある。授業では系外惑星研究の現状を概観するとともに、系外惑星研究の基礎となる理論や観測について解説し、これら基礎事項の習得を⽬指す。 Since its discovery in 1995, exoplanet has been one of the hottest and rapidly-advancing research topics in astronomy. As of 2018, more than 5000 exoplanets, including candidates, are detected. Characterization via spectroscopic observations are now possible. In this lecture, we overview the current status of exoplanet studies, and cover the basics of theories and observations of exoplanet studies.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館中央棟 1043 Faculty of Science Bldg.1 (center) 1043
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
35603-0020
GSC-PH6B32L2
原子核物理学III
Nuclear Physics III
酒見 泰寛
Yasuhiro SAKEMI
S1S2 月曜3限
Mon 3rd
原子核物理学III/ Nuclear Physics III

講義前半では、宇宙に見られる諸現象の機構、元素合成、エネルギー生成など、宇宙に関する諸問題を核物理の面から研究する「宇宙核物理」の基礎を学ぶ。 講義後半では、原子核の構成要素である核子のクォーク・グルーオン構造の解説し、核子のスピンの起源を理解する。さらに核子において発現する基本対称性の破れをクォーク・グルーオンレベルから理解する。 In the first half, we study the basics of "nuclear astrophysics", which discusses the mechanism of cosmic phenomena, origin of elements, energy generation, and other topics in the universe in respect of nuclear physics. In the latter half, the quark-gluon structure of the nucleon, which is a component of the nucleus, will be explained, and understand the origin of the nucleon's spin structure. Furthermore, we understand the fundamental symmetry breaking that appears in nucleon from the quark-gluon level.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館中央棟 233 Faculty of Science Bldg.1 (center) 233
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
0515057
FSC-PH4F20L1
宇宙物理学
Astrophysics
馬場 彩
BAMBA Aya
S1S2 金曜2限
Fri 2nd

本授業では、天体や宇宙の特性を、学部で学習した力学・電磁気学・相対論などを用いることで物理的に理解することを目的とする。対象は恒星や銀河、中性子星やブラックホール、ビッグバン宇宙と、その中での物質・元素進化である。どのように天体や宇宙を観測することで、宇宙の物理的描像につながるかも議論する。 This course aims at astrophysics: understanding the celestial objects and our universe with basic physics, such as dynamics, electro-magnetic theory, and relativistic theory. Main topics are stars in various stages, galaxies, neutron stars and black-holes, and chemical evolution of the universe. We also discuss how to observe these objects for the physical understanding.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館東棟 279講義室 Faculty of Science Bldg.1 (east) Room #279
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
35603-0092
GSC-PH5F20L2
宇宙物理学
Space Physics and Astrophysics
須藤 靖
SUTO, Yasushi
S1S2 金曜2限
Fri 2nd

本授業では、天体や宇宙の特性を、学部で学習した力学・電磁気学・相対論などを用いることで物理的に理解することを目的とする。対象は恒星や銀河、中性子星やブラックホール、ビッグバン宇宙と、その中での物質・元素進化である。どのように天体や宇宙を観測することで、宇宙の物理的描像につながるかも議論する。 This course aims at astrophysics: understanding the celestial objects and our universe with basic physics, such as dynamics, electro-magnetic theory, and relativistic theory. Main topics are stars in various stages, galaxies, neutron stars and black-holes, and chemical evolution of the universe. We also discuss how to observe these objects for the physical understanding.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館東棟 279講義室 Faculty of Science Bldg.1 (east) Room #279
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
35604-0057
GSC-AS6157L2
系外惑星特論Ⅱ
Exoplanets, Advanced Course Ⅱ
相川 祐理
AIKAWA Yuri
S1S2 水曜3限
Wed 3rd
系外惑星特論II/Exoplanets, Advanced Course II

1995年の初検出以来、系外惑星は天⽂学の最もホットなトピックの⼀つであり、観測的、理論的研究が急速に進んでいる。現在では候補天体も含め5000個を超える系外惑星が⾒つかっており、分光観測による⼤気検出など個々の惑星の性質を調べられる段階に⾄りつつある。授業では系外惑星研究の現状を概観するとともに、系外惑星研究の基礎となる理論や観測について解説し、これら基礎事項の習得を⽬指す。 Since its discovery in 1995, exoplanet has been one of the hottest and rapidly-advancing research topics in astronomy. As of 2018, more than 5000 exoplanets, including candidates, are detected. Characterization via spectroscopic observations are now possible. In this lecture, we overview the current status of exoplanet studies, and cover the basics of theories and observations of exoplanet studies.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館西棟 710
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
35616-0014
GSC-EP5202L2
比較惑星学基礎論
Elementary Comparative Planetology
杉田 精司
Seiji Sugita
S1S2 金曜3限
Fri 3rd
比較惑星学基礎論 Elementary Comparative Planetology

太陽系内の地球型惑星、衛星、および小天体について、最新の科学的知見を紹介するともに、太陽系と地球型地球の起源と進化について解説する。また、系外惑星についても概観する。 Recent space explorations and theoretical studies have advanced greatly our understanding on planets, satellites, and small bodies both inside and outside our Solar System. Their origin and evolution are covered in this course.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館西棟 710
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
0530061
FSC-CH3308L2
地球化学
Geochemistry
鍵 裕之
KAGI, Hiroyuki
A1A2 水曜2限
Wed 2nd

元素の合成から、太陽系の形成、地球の進化を化学の視点から解説する。現在の地球で起こる諸現象、環境変化などについても取り扱う予定である。 The lecture will cover the nuclear synthesis, formation of solar system, evolution of the earth and so on from a viewpoint of chemistry. Geochemical phenomena including environmental problems will be covered.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 化学本館 1302 Faculty of Science Chemistry Bldg. 1302
講義使用言語 Language:日本語/英語 Japanese/English
0526086
FSC-EP4026L1
比較惑星学基礎論
Elementary Comparative Planetology
杉田 精司
Seiji Sugita
S1S2 金曜3限
Fri 3rd

太陽系内の地球型惑星、衛星、および小天体について、最新の科学的知見を紹介するともに、太陽系と地球型地球の起源と進化について解説する。また、系外惑星についても概観する。 Recent space explorations and theoretical studies have advanced greatly our understanding on planets, satellites, and small bodies both inside and outside our Solar System. Their origin and evolution are covered in this course.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 理学部1号館西棟 710
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
35604-1016
GSC-AS6216L2
理論天文学特別講義VI
Theoretical Astronomy, Advanced Course VI

S1S2 集中
Intensive 
Elements in Cosmos: From Fundamental Interactions to Origin of Life

This is a series of lectures for the graduate students or advanced undergraduate level students providing an introduction to the application of fundamental principles of the production of atomic nuclei along the cosmic evolution. An emphasis will be placed on, first, the formation processes of the elements and, second, the molecules of life, i.e. the amino acids, in various astrophysical conditions in space from a perspective of fundamental interactions of elementary particles and nuclei. In addition, time will be devoted to the link between theory and experimentation on these subjects. Modern experiments in particle and nuclear physics will be described and how these relate to astronomical observables on the production and formation of atomic nuclei, molecules, and amino acids.

単位 Credit:1
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:英語 English

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 11999 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account