ホーム > 検索結果

Home > Search Ressults

Codesort Course Titlesort Lecturersort Semestersort Week/Periodsort
45901-26
非線形数理
Nonlinear Mathematics
時弘 哲治
Tetsuji Tokihiro
S1S2 火曜2限
Tue 2nd
現象とその数理モデル

3〜4人の教員がオムニバス形式で、様々な分野における自然現象を記述する数理モデルやセルオートマトンの構成法及び、それらの数理的モデルの解析について講義する。 今年度予定されるトピックは、ソリトン、感染症や渋滞の離散的数理モデル、生物医学における現象(血管新生、遺伝子の転写など)の数理的記述などである。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
0505015
FSC-MA4601L1
数学講究XA
Research Work in Mathematics XA
各教員
S1S2 集中
Intensive 

数理科学に関する基礎知識の理解を深め、応用力を涵養する。 数学科におけるもっとも重要な科目である。

単位 Credit:5
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
0505017
FSC-MA4603L1
数学特別講究
Basic Seminar in Mathematics
各教員
A1A2 集中
Intensive 

数理科学に関する基礎知識の理解を深め、応用力を涵養する。 数学科におけるもっとも重要な科目である。

単位 Credit:8
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D350-0442A
Seminar on Global Society I
Seminar on Global Society I
キハラハント 愛
KIHARA-HUNT Ai
A1A2 水曜2限
Wed 2nd
Post-conflict State and society building in Timor-Leste 東ティモールにおける紛争後の国家・社会再構築

This course aims at deepening students' understanding of international and national efforts in building the State and war-torn society in Timor-Leste. Discussion will include detailed assessment of concrete programmes and projects. この講義は、紛争後の東ティモールにおいて国家・社会の再構築の国内外の様々な取組みについて理解を深めることを目的とする。実際のプログラムやプロジェクトの評価も行う。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-113 Komaba Bldg.8 Room 8-113
講義使用言語 Language:英語 English
31M350-0442A
Seminar on Global Society I
Seminar on Global Society I
キハラハント 愛
KIHARA-HUNT Ai
A1A2 水曜2限
Wed 2nd
Post-conflict State and society building in Timor-Leste 東ティモールにおける紛争後の国家・社会再構築

This course aims at deepening students' understanding of international and national efforts in building the State and war-torn society in Timor-Leste. Discussion will include detailed assessment of concrete programmes and projects. この講義は、紛争後の東ティモールにおいて国家・社会の再構築の国内外の様々な取組みについて理解を深めることを目的とする。実際のプログラムやプロジェクトの評価も行う

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場8号館 8-113 Komaba Bldg.8 Room 8-113
講義使用言語 Language:英語 English
3799-203
統合物質科学俯瞰講義I
Global Focus on Materials Science Ⅰ
各教員
S1S2 木曜6限
Thu 6th

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 工6号館 工64号講義室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
31D350-0451S
Seminar on Global Society II
Seminar on Global Society II
板津 木綿子
ITATSU Yuko
S1S2 火曜4限
Tue 4th
Canvassing Language and Society

In this course, we will read works about the space, place and power of language in society, with a particular focus on the experience of immigrants and others who use multiple languages. While works on the United States will be the primary focus, participants are welcome to refer to other nations.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場7号館 722教室 Komaba Bldg.7 Room 722
講義使用言語 Language:英語 English
31M350-0451S
Seminar on Global Society II
Seminar on Global Society II
板津 木綿子
ITATSU Yuko
S1S2 火曜4限
Tue 4th
Canvassing Language and Society

In this course, we will read works about the space, place and power of language in society, with a particular focus on the experience of immigrants and others who use multiple languages. While works on the United States will be the primary focus, participants are welcome to refer to other nations.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 駒場7号館 722教室 Komaba Bldg.7 Room 722
講義使用言語 Language:英語 English
0505044
FSC-MA4562L1
現象数理II
Phenomenological Mathematics II
時弘 哲治
Tetsuji Tokihiro
S1S2 火曜2限
Tue 2nd

3〜4人の教員がオムニバス形式で、様々な分野における自然現象を記述する数理モデルやセルオートマトンの構成法及び、それらの数理的モデルの解析について講義する。 今年度予定されるトピックは、ソリトン、感染症や渋滞の離散的数理モデル、生物医学における現象(血管新生、遺伝子の転写など)の数理的記述などである。

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 数理科学研究科棟 122演習室
講義使用言語 Language:日本語 Japanese
08D1461
FAS-DA4F07L3
科学技術と社会
Science, Technology and Society
ジロドウ イザベル
GIRAUDOU ISABELLE
A1A2 金曜1限
Fri 1st
At the Science-Technology-Society Interface : For a New Understanding of Environmental Regulation in the Anthropocene

Seeking to build bridges between disciplines that do not ordinarily meet each other in the undergraduate curriculum, this course examines how science and technology interact with international, domestic, and transnational law & policy frameworks. It focuses on pressing issues in which earth and environmental sciences, biotechnology, and geoengineering increasingly link up with environmental regulation. Drawing on short lectures, case studies, scenario analysis and role-play simulations, we will examine : 1) the extent to which recent shifts in the scientific understanding of ecosystems challenge existing environmental law and policy, and urge for the development of bio- or ecocentric regulatory frameworks; 2) how emerging technologies, developed to address resource or energy problems but which often raise special concern regarding environmental protection, are/could be regulated. Through the course, we will explore from a critical perspective two main themes: 1) the co-production of natural and social orders at the macro-scale of global science and technology policy; 2) the integration of disciplinary knowledge, with a focus on the complex relationships between law and knowledge about global environmental change.

単位 Credit:2
他学部 Other Faculty:可 YES
教室 Room: 21KOMCEE West K401 21 KOMCEE West Room K401
講義使用言語 Language:英語 English

open allclose all

この結果をMIMA Searchで可視化する

1-10 / 11328 Results

Pagetop

マイリストを使うと、自身が興味を持つ科目をチェックできます。 チェックした科目は随時マイリストを開くことにより確認できます。 マイリストを使うためにはログインをしてください。 You can store courses which you are interested in into My List. You can view them at any time by opening My List page. Please sign in in order to use mylist.

Googleアカウントを使ってログイン
Sign in with Google account
Facebookアカウントを使ってログイン
Sign in with Facebook account
Twitterアカウントを使ってログイン
Sign in with Twitter account